[メイン] [新着] [掲示板] [007] [神津恭介] [横溝正史] [ホームズ] [赤かぶ検事] [その他]
[SB企画室] [明智小五郎] 【土ワイ】 【C翼】 【エルドラン】 【きまオレ】 【味っ子】 【お色気】 【クイズ】
【電子書籍】 【創作】 【レビュー】 [CG] 【夢野の眼】 【仕事】 【自己紹介】 【リンク】 [メール]


トピックス] [BOOKS LIST] [MOVIES LIST] [吹き替え声優リスト] [SONG LIST] [SHOP
MOVIES DATA] [GAMES LIST] [007 LINKS] [オースティン・パワーズ] [オリジナル007

【007 Topics】


新着映画音楽TVゲームパチスロ
 
<新着>
<映画>
<人>
<音楽>
<TV>
<本>
<ゲーム>
<パチスロ>

2009年10月に「カジノ・ロワイヤル」地上波初放送!ブロスナン2作品も放送!new
 「水曜シアター9」で放送される「ダイ・アザナー・デイ」ですが、テレ朝版の吹き替えを流用するようです。神谷明の新録ではないのか。残念。[2009/09/24記]
 
 なぜいま?という気もしますが、ダニエル・クレイグがボンドを演じた「007/カジノ・ロワイヤル」が、ようやく10月に「日曜洋画劇場」で地上波初登場です。そして、それを挟むかのように、ブロスナン・ボンドが「日曜洋画劇場」「水曜シアター9」で放送されます。[2009/09/18記]
 
2009/10/0421:00〜22:54テレビ朝日007/トゥモロー・ネバー・ダイ
2009/10/1121:00〜23:39テレビ朝日007/カジノ・ロワイヤル
2009/10/1421:00〜23:14テレビ東京007/ダイ・アナザー・デイ
(ピアース・ブロスナン=田中秀幸)
 
 
2009年6月に「慰めの報酬」Blu-rayとDVD発売!「黄金銃」と「消された」もBlu-ray化!
 6月に、『007/慰めの報酬』のBlu-rayとDVDが発売されることが分かりました。ところが、前作『カジノ・ロワイヤル』からはソニー・ピクチャーズがリリースしていたはずですが、なぜか『慰めの報酬』は、『ダイ・アナザー・デイ』までと同様の20世紀フィックスから発売されるようです。権利関係が錯綜しているのやら、どうやら……ちなみに、Blu-rayが6月19日(金)に、DVDが6月26日(金)に発売されます。なお、6月26日には、ソニー・ピクチャーズから『007 カジノ・ロワイヤル デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]』も再発されるようです。[2009/04/20記]
 
「007/慰めの報酬」 6.19 Blu-ray 3.26 DVDリリース
 
 
 そして同時に、旧作品のBlu-rayも20世紀フォックスから4,935円で発売されます。今回は、『黄金銃を持つ男』と『消されたライセンス』の2作品が、『慰めの報酬』と同じ6月19日に発売されます。収録内容は、これまで同様にアルティメットエディションと同じですが、画質などは格段に上がっているようです。
2009年1月にテレビ朝日とテレビ東京で007を放送!
 いよいよ日本でも『007/慰めの報酬』公開が近付くということで、地上波でも007の放送があります。日曜洋画劇場で、ムーアとブロスナンを、木曜洋画劇場でダルトンを放送します。そして、ダルトンの『リビング・デイライツ』は以前、テレ朝バージョンの吹き替えを放送したテレ東ですが、今回はTBSバージョンを放送する模様。そういや、テレ朝でもなぜかTBSの小川真司バージョンでしたが……[2008/12/29記]
 
2009/01/1821:00〜22:54テレビ朝日007/ゴールデンアイ
2009/01/2221:00〜22:54テレビ東京007/リビング・デイライツ
(ティモシー・ダルトン=小川真司)
2009/01/2521:00〜22:54テレビ朝日007/ユア・アイズ・オンリー
最新ボンド小説がついに邦訳!
007猿の手を持つ悪魔 セバスティアン・フォークス(セバスチャン・フォークス)による『Devil May Care(デビル・メイ・ケア:向こう見ず)』というジェームズ・ボンド小説が今年の5月に刊行されましたが、一向に邦訳の情報が入らず。というよりも、中断してしまっているレイモンド・ベンソンやジョン・ガードナーのほうも気になるんですが……と思っていたら。
 
 12月24日に、竹書房から単行本が出ておりました。佐々木紀子の訳で、『007猿の手を持つ悪魔』(2008年、竹書房、1,800円税込)です。タイトルは、難しいところですが、カタカナにしなかったところは好感が持てるかな。文庫はまだかなぁ……^^;;[2008/12/29記]
ついにBlu-ray化!「カジノ・ロワイヤル」スペシャル・エディションも登場!!
 12月19日、『007/慰めの報酬』公開を前に、これまでの21作品のDVDがリニューアルされて帰ってきます! さらに、6作品はBlu-rayとなって初登場するのです![2008/08/29記]
 
「007」最新作劇場公開記念 アルティメット・エディションDVD&ブルーレイ発売
 
 まず、ソニー・ピクチャーズから発売中の「カジノ・ロワイヤル」。こちらは、現在発売中の「デラックス・コレクターズ・エディション」DVDが、1,980円に価格を下げて再発売。それだけではありません。新たな特典を加えて3枚組となったDVD『007 カジノ・ロワイヤル スペシャル・エディション』(4,980円)も新登場。ディスク1には、新たに「マーティン・キャンベル監督とマイケル・G・ウィルソン(製作)による音声解説」「製作スタッフによる音声解説」「『007/慰めの報酬』劇場予告編」が収録されるほか、「未公開シーン集」「『カジノ・ロワイヤル』製作までの道のり」「イアン・フレミンングの驚くべき創造の世界」「ボンド映画の舞台:バハマを語る」「イアン・フレミング:楽園への隠された道」「ヴェニスに死す」「フリーランニングという芸術」「空港シーンの撮影:絵コンテからスクリーンへ」「絵コンテから集:追跡シーン」「製作スタッフのインタビュー」が収録された3枚目の特典ディスクが新たについてくるのです。最初にこれを出して欲しかったなぁ……なんて思うのは私だけでしょうか^^;; もちろん、Blu-ray版も同時発売。こちらは2枚組となります。
 
 そして、20世紀フォックスから発売されているアルティメットエディションも、パッケージをリニューアルして2,990円で、再発売されます。
 
 そして、旧作品のBlu-rayの発売も決まりました。20世紀フォックスから4,935円で、まずは6作品が、単品と、BOXとで発売されます。収録内容は、アルティメットエディションと同じと思われます。できれば、TV板の吹き替えも収録して欲しかったですが……。
『ミステリ・マガジン 2008年10月号』は「特集/イアン・フレミング生誕100周年」
 8月25日に発売された『ミステリ・マガジン 2008年10月号』(早川書房、840円税込)は、「特集/イアン・フレミング生誕100周年」。イアン・フレミングの短編「007号ニューヨークを行く」(小林浩子:訳)や、フレミング年表、007とフレミング、007映画最新情報などが掲載されているようです。[2008/08/29記]
テレビ東京「午後のロードショー」で7/7〜8、ムーア・ボンド放送!
 テレビ東京の午後のロードショーで、7/7と7/8連日で、ロジャー・ムーアの「007/私を愛したスパイ」「007/ムーンレイカー」を放送します。吹き替えは……テレビ版だといいんですが、テレ朝がやったみたいにDVD版だったら微妙ですね。さあ、どっちでしょうか。[2008/06/29記]
 
2008/07/0713:30〜15:30テレビ東京007/私を愛したスパイ
2008/07/0813:30〜15:30テレビ東京007/ムーンレイカー
テレビ東京系で明日、「ワールド・イズ・ノット・イナフ」放送!
 テレビ東京の木曜洋画劇場では、明日2/21にピアース・ブロスナン主演の「007/ワールド・イズ・ノット・イナフ」を放送します。吹き替えは、テレビ朝日の田中秀幸版のようです。神谷明=ブロスナンの「ゴールデンアイ」を放送してくれただけに、本作の神谷明バージョン新録というのを期待してたんですが…無理でしたか。テレビライフでは本編97分とありますから……約30分カットですね。[2008/02/20記]
 
2008/02/2121:00〜22:54テレビ東京ワールド・イズ・ノット・イナフ
「カジノ・ロワイヤル」付スペシャル・コンプリートBOX限定発売!!
007 「カジノ・ロワイヤル」付スペシャル・コンプリートBOX (Amazon.co.jp/HMV限定)007 「カジノ・ロワイヤル」付スペシャル・コンプリートBOX (Amazon.co.jp/HMV限定) 噂には聞いていましたが、Amazon.co.jpとHMV限定で『007 「カジノ・ロワイヤル」付スペシャル・コンプリートBOX』が、4月25日に発売されます。内容は、「ドクター・ノオ」〜「ダイ・アナザー・デイ」までのアルティメット・エディションと、「カジノ・ロワイヤル」の既発売DVDと、豪華オリジナル・ポーカーセット(カード&チップ)がセットされ、オリジナルアウターBOXに収納されるとか。価格は39,900円税込ですが、実際には値引きされることがありますので、商品ページでご確認ください。[2008/02/07記]
クレイグの契約は次回作だけ!?
 ダニエル・クレイグは007の契約を、次回作を含む4作品で締結したという報道がありましたが、本人がそれを否定? 別の映画のプレミアに出席したクレイグが、「さらに4作品なんてあり得ないよ。僕は次の映画に対してサインしただけ」と答えたとか。まあ、実際のところは誰にも分かりませんが……[2007/11/30記]
eiga.com:J・ボンド役のダニエル・クレイグ、日系人の恋人と「ライラ」のプレミアに登場!
初代マネーペニー、死す
 007シリーズで、Mの秘書・マネーペニーを「ドクター・ノオ」から「美しき獲物たち」まで14作品連続で演じた、カナダ出身の女優ロイス・マクスウェルが、西オーストラリア州フリマントルの病院で9月二九日に死去したと、英BBCが9月30日に報じました。享年80歳。死因はガンだとか。ショーン・コネリー、ジョージ・レーゼンビー、ロジャー・ムーアの3人のジェームズ・ボンドと共演した名優です。彼女のマネーペニーは、後を受けた二人とは違って、独特の雰囲気がありました。彼女はかつて、自分がMになったら面白いのではないかという話をしたことがありますが、当時はMは男性という意識が強かったせいか採用されなかったのが残念ですね。ムーアも、「彼女こそMに昇進すべきだったのに、叶わなくて大いに残念」というコメントを寄せたとか。[2007/10/04記]
eiga.com:さよなら、ミス・マネーペニー!007シリーズの名脇役逝く
SANSPO.COM:「007」初代秘書役のマクスウェルさん死去…14作まで出演
asahi.com:映画「007」の初代マネーペニー役、80歳で死去
日本テレビで本日、「ダイ・アナザー・デイ」放送!
 9/14の日本テレビ系「金曜ロードショー」は、時間枠を延長して「007/ダイ・アナザー・デイ」を放送します。こちらはテレ朝で放送した時と違って、予告でも北朝鮮という言葉も出していますね。ただ、吹替え自体は田中秀幸によるテレ朝版のようで……どっかで神谷明版を作ってくれないものか……[2007/09/14記]
 
2007/09/1421:03〜23:24日本テレビ007/ダイ・アナザー・デイ
草刈正雄が和製ボンドに!?――「0093女王陛下の草刈正雄」
 かつてフジテレビで、東幹久による「東京007」なるものが製作されたことがありました。私は残念ながら2作目しか見ることができなかったのですが、何と、劇場作品で007パロディが登場します。それも今度は草刈正雄主演の「0093女王陛下の草刈正雄」。俳優・草刈正雄が実はスパイだったという設定の下に繰り広げられる007パロディ映画で、「ケータイ刑事」シリーズのスタッフが作った娯楽作です。公式サイトのトップも、完璧に007をパロってて凄いです。主な出演は、草刈正雄役に草刈正雄。娘の草刈麻有役に、草刈正雄の実娘・麻有。霧島ハルキ役に、「ケータイ刑事・銭形泪」で共演した黒川芽以。映画評論家役に水野晴郎。M(森田さん)役に森田正光。そして敵の三輪嘉門役には嶋田久作。[2007/07/25記]
『0093女王陛下の草刈正雄』+『スパイ道』ツインパック 0093女王陛下の草刈正雄
「0093 女王陛下の草刈正雄」公式サイト
nikkansports.com:草刈正雄が二女と共演「楽しさ半減」
デイリースポーツonline:草刈正雄が愛娘と初2ショット披露
SANSPO.COM:草刈正雄が照れ照れ親子初共演…映画で二女・麻有女優デビュー
スポニチ Sponichi Annex:草刈正雄の二女 女優デビュー「後悔」
スポーツ報知:草刈正雄、二女との再共演“振られた”
ジェイムズ・ボンド・シリーズの後継作家にセバスティアン・フォークス

007/赤い刺青の男―ジェイムズ・ボンド・シリーズ (ハヤカワ・ポケット・ミステリ) イアン・フレミングの生誕100年となる2008年5月28日、ジェイムズ・ボンド・シリーズの最新作が刊行されることが明らかとなった。フレミングの死後、ジョン・ガードナー、レイモンド・ベンソンが受け継いできたジェイムズ・ボンド・シリーズは、2002年に刊行されたベンソンの日本を舞台とした『007/赤い刺青の男』を最後にベンソンが降板し、後任には大物作家が起用されると発表されていた。その大物作家(フレデリック・フォーサイスやジョン・ルカレの名前も取りざたされていた)が誰なのか、いつごろ出てくるのかが期待されていたが、ついに7月11日に明らかにされたことになる。

 気になる後継に選出されたのは、『シャーロット・グレイ』(扶桑社文庫〈上〉 〈下〉)、『よみがえる鳥の歌』(扶桑社文庫〈上〉 〈下〉)などの代表作がある英国作家セバスティアン・フォークス(セバスチャン・フォークス)。フォークスはすでに作品を書き上げているというが、発売はフレミングの生誕100年となる来年(2008年)5月28日になるという。気になる新作のタイトルは『Devil May Care(デビル・メイ・ケア:向こう見ず)』。フォークスいわく、「8割方フレミングの作品のようだ」という新作は、東西冷戦を題材にしているという。それが、同時代ではなく東西冷戦時代の出来事を書いたのか、それとも現代でいながら東西冷戦のことを題材にしたのかは分からないが、楽しみだ。

 ただ、後継作家の日本語翻訳に関してはお寒い状態となっているため、フォークスによる新しいジェイムズ・ボンド・シリーズがいつごろ日本語で読めるのかは不明。かつて、フレミングが雑誌連載したものから翻訳を進め、向こうで単行本が出た頃には日本でも翻訳が発売されたことがあったという時代からは隔世の感がある。ガードナーの後記作は未翻訳だし、ベンソンも2005年に発売されたユニオン三部作の一作目が発売された後、二年近くも翻訳が途絶えたままだ。

 映画の007シリーズがダニエル・クレイグによってリニューアルされたのを機に、創元推理文庫のフレミング作品は新版が出たり、重版がかかったりしているので、そこに一縷の望みはあるのだが。

 それにしても一部メディアで、フレミングの死後40年ぶりに007小説の新作が発表されるという報道がなされているが、それでは、ガードナーやベンソンは無かったことになってるの?と思わざるをえなかった。[2007/07/12記]

ZAKZAK:「007」シリーズ最新作、来年5・28出版へ
nikkansports.com:来年5月に「007」新作
デイリースポーツonline:原作者の生誕100年で「007」新作
asahi.com:「007」小説の続編、英作家が執筆 40年ぶり
Sankei WEB:小説「007」、最新作が来年5月に出版へ
「007 アルティメット・エディション スペシャル・コレクターズBOX」&「デジタルリマスター・バージョン」発売!

007 アルティメット・エディション スペシャル・コレクターズBOX 8月25日に、20世紀フォックスから、007アルティメット・エディション全20作品を収納した『007 アルティメット・エディション スペシャル・コレクターズBOX』がリリースされます。既発売の『007 アルティメット・コレクション BOX』とは違い、特典ディスクとアタッシュケースは付きませんが、1作品当たり1,490円で購入できますので、かなりお得です。

 また、同時に『ドクター・ノオ』〜『消されたライセンス』までの本編ディスクのみの「デジタルリマスター・バージョン」も発売。こちらはそれぞれ1,490円となります。また、Amazon.co.jpでは割引予約をしていますので、さらにお得に購入できるかも!?

 まだ購入していない方はぜひこの機会にどうぞ。[2007/06/22記]


 
『007/バラと拳銃』新版が2006年6月刊行!
007/薔薇と拳銃 新版 007/カジノ・ロワイヤル 【新版】 映画「カジノ・ロワイヤル」公開に合わせて「007/カジノ・ロワイヤル 【新版】」を発売した東京創元社・創元推理文庫から、この6月に「007/薔薇と拳銃【新版】」が発売されると言う告知が出ました(プレスリリース)。以前、ここでも噂を書きましたように、Bond21は本短編集から組み合わせて構成するという話があったためでしょうか。ただし、この噂は脚本家チームから否定されているようですが。はてさて、どうなりますか。[2007/05/07記]
 
007/薔薇と拳銃【新版】』 777円税込(2007年6月予定)

クレイグ後にヨアン・グリフィズが立候補!?
 「AOLエンタテインメント:映画」、4月24日の海外ニュースヘッドラインによると、英俳優ヨアン・グリフィズが、ダニエル・クレイグ後のジェームズ・ボンド役をやりたいと、シリーズ関係者にラブコールを送っているとか。クレイグ・ボンドに張り合うつもりはなく、自身も演じるには若いと感じているため、「7年ぐらい経って、ダニエルがボンドを演じるのに飽きて、いっぱい金も儲けて引退できるようになったら、僕が彼の後を引き受けたい」と言っているという。[2007/04/25記]
AOLエンタテインメント:映画:ヨアン、クレイグ後のボンド俳優に立候補
ボンドを最初に演じたバリー・ネルソンが死去
 007ジェームズ・ボンドを一番最初に演じた俳優は? このクイズに、「ショーン・コネリー」と答えてしまう人も多い。現在、ダニエル・クレイグへと受け継がれたイオン・プロの007シリーズに限定すれば、確かにそうかもしれない(実は、それであってもガン・バレル部分は別人なのだが)。
 実は、ショーン・コネリーが1962年「ドクター・ノオ」でボンドになる前、1954年にテレビドラマとして「カジノ・ロワイヤル」が映像化されており、そこでボンドを演じた米俳優バリー・ネルソンこそが、世界で一番始めにボンドを演じた俳優なのです。といっても、アメリカ人のジェームズ・ボンドとなりますが。
 その、バリー・ネルソンが、ペンシルベニア州を旅行中の4月7日に亡くなりました。享年89歳。死因は不明。ご冥福をお祈りいたします。[2007/04/16記]
スポーツ報知:芸能:米俳優のB・ネルソン氏死去
デイリースポーツonline:米俳優B・ネルソン氏死去
山陽新聞ニュース:B・ネルソン氏死去 米俳優
四国新聞社:B・ネルソン氏死去/米俳優
静岡新聞:お悔やみ:B・ネルソン氏死去 米俳優
パチンコに「フィーバーダブルオーセブン」登場!
 『FEVER 007(フィーバーダブルオーセブン)』の導入予定が発表されました。まず、5月7日以降に北海道、宮城、山形、福島、青森、岩手、秋田、新潟、東京、千葉、山梨、神奈川、愛知、三重、石川、富山、京都、滋賀、香川、徳島、高知、愛媛、岡山、熊本。5月8日以降に群馬、長野、茨城、栃木、埼玉、岐阜、静岡、福井、大阪、奈良、和歌山、兵庫、広島、島根、山口、福岡、長崎、佐賀、大分、鹿児島、宮崎。そして5月14日以降に鳥取となっています。ほかの地域での導入予定は未定。また、これらの地域に該当しても、ホールごとに導入は異なるため、すぐに入るとは限りません。なお、公式サイトでは、演出などの公開もされています。実際の映画にCGを組み合わせて演出動画が出来ているようです。[2007/05/02記]
 
 過去、パチスロで007シリーズの台が出たことは紹介しました。それから約8年。今度はパチンコとなって帰ってきます。その名も『FEVER 007(フィーバーダブルオーセブン)』(制作販売元・SANKYO)。実際にホールへ設置されるのはまだ少し先ですが、今回は前回までのパチスロと違って、実際の映画のムービーが登場するなど、007世界にハマりながらプレイできるようです。[2007/04/05記]
ブロスナン・ボンド4作品の本編ディスクバージョン発売!
ゴールデンアイ (デジタルリマスター・バージョン) トゥモロー・ネバー・ダイ (デジタルリマスター・バージョン) ワールド・イズ・ノット・イナフ (デジタルリマスター・バージョン) ダイ・アナザー・デイ (デジタルリマスター・バージョン)
 ソニー・ピクチャーズから「007/カジノ・ロワイヤル」DVDが発売される情報はお知らせしましたが、その直前の5/16に、20世紀フォックスから、既発売の「アルティメット・エディション」から特典ディスクを省いた本編ディスクのみの「デジタルリマスター・バージョン」が発売されます。といっても、なぜかピアース・ブロスナンの4作品のみ。ショーン・コネリー、ジョージ・レーゼンビー、ロジャー・ムーア、ティモシー・ダルトンまでの16作品に関しては、「アルティメット・エディション」のみのようです。価格は各1,490円税込。[2007/03/23記]
テレビ朝日の日曜洋画劇場で2007年1月に007を連続放送!
 1/14に放送された「トゥモロー・ネバー・ダイ」は、4回目となる田中秀幸吹き替え版でしたが、これまではすべてカットされていたバイク・チェイス・シーンが存在していました。勘違いしている人もいるようですが、地上波初登場では確かに時間枠延長でバイク・チェイスも存在していましたが、フジテレビだったためか、田中秀幸ではなく、江原正士がブロスナンの吹き替えを行っていました。その後、テレビ朝日で放送される際に田中秀幸吹き替えが作られましたが、最初から通常枠で、バイク・チェイスは丸々カットされていたのです。今回、田中秀幸吹き替えでそのシーンが存在していたということは、(1)元々吹き替えていたが、編集段階でカットされていたものが復元したか、(2)元々吹き替えしていなかったが、批判が多かったために追加収録したか、このどちらかでしょうか。もちろん、私が見落とした吹き替え放送があったなら話は別ですが。
 そして、続くロジャー・ムーア作品ですが、画面がデジタルリマスターHD版であるだけでなく、吹き替えもアルティメット・エディションDVDで新録されたものを流用しています。テレビ版の吹き替えを楽しみにしていた方がいましたら、今回は期待できませんね。もちろん、大幅カットされていますので、可能でしたらDVDをご覧になられることをオススメします。吹き替えも完全に収録されていますので。このテレビ放送での利点は、これまで不明だった声優やスタッフが分かったことくらいでしょうか。[2007/01/22記]
 
 テレビ朝日の日曜洋画劇場では、「007/カジノ・ロワイヤル」公開を記念して、2007/1/14にピアース・ブロスナン主演の「007/トゥモロー・ネバー・ダイ」を、1/21にロジャー・ムーア主演の「007/私を愛したスパイ」、1/28に同じく「007/ムーンレイカー」を放送します。[2006/12/17記]
 
2007/01/1421:00〜22:54テレビ朝日トゥモロー・ネバー・ダイ
2007/01/2121:00〜22:54テレビ朝日私を愛したスパイ
2007/01/2821:00〜22:54テレビ朝日ムーンレイカー
テレビ朝日の日曜洋画劇場で「ワールド・イズ・ノット・イナフ」「リビング・デイライツ」を放送!
 驚くべきことに、「リビング・デイライツ」はテレビ朝日が制作した鈴置洋孝吹き替えではなく、TBSが制作した小川真司吹き替えバージョンが放送されました。画面をデジタルリマスターHD版にしたにもかかわらず、です。しかし放送直後まで、公式サイトでも吹き替えは鈴置洋孝バージョンで記載されていました。何かがあったのでしょうか。でも、どうせ小川真司バージョンを放送するなら、2時間半バージョンでやって欲しかったです。[2007/01/22記]
 
 テレビ朝日の日曜洋画劇場では、「007/カジノ・ロワイヤル」公開を記念して、12/03にピアース・ブロスナン主演の「007/ワールド・イズ・ノット・イナフ」を、12/17にティモシー・ダルトン主演の「007/リビング・デイライツ」を放送します。[2006/12/03記]
 
2006/12/0321:00〜22:54テレビ朝日ワールド・イズ・ノット・イナフ
2006/12/1721:00〜22:54テレビ朝日リビング・デイライツ
「007アルティメット・コレクション完全限定プレミアムBOX」発売決定!up!
007 アルティメット・コレクション BOX いよいよ発売が近付いてきましたが、少し前に日本語吹き替えの主要キャストの声優が判明しましたので、作品別の吹き替えページを更新しました。そこでお気付きになった方もいると思いますが、アルティメットエディションの単品発売もされるようです。しかも、意外と安価なので、BOXの特典ディスクやアタッシュケースはいらない、という人は単品買いもあり?[2006/09/21記]
20th CENTURY FOX HOME ENTERTAINMENT:007 アルティメット・コレクションBOX特集ページ
Amazon.co.jp 「007 アルティメット・エディション」特集ページ

 
007 ドクター・ノオ アルティメット・エディション 007 ロシアより愛をこめて アルティメット・エディション 007 ゴールドフィンガー アルティメット・エディション 007 サンダーボール作戦 アルティメット・エディション 007は二度死ぬ アルティメット・エディション
007 女王陛下の007 アルティメット・エディション 007 ダイヤモンドは永遠に アルティメット・エディション 007 死ぬのは奴らだ アルティメット・エディション 007 黄金銃を持つ男 アルティメット・エディション 007 私を愛したスパイ アルティメット・エディション
007 ムーンレイカー アルティメット・エディション 007 ユア・アイズ・オンリー アルティメット・エディション 007 オクトパシー アルティメット・エディション 007 美しき獲物たち アルティメット・エディション 007 リビング・デイライツ アルティメット・エディション
007 消されたライセンス アルティメット・エディション 007 ゴールデンアイ アルティメット・エディション 007 トゥモロー・ネバー・ダイ アルティメット・エディション 007 ワールド・イズ・ノット・イナフ アルティメット・エディション 007 ダイ・アナザー・デイ アルティメット・エディション
 
 こちらでの報告が遅れましたが、紆余曲折あって発売元がソニー・ピクチャーズから20世紀フォックスへと変更されました。仕様などはソニーで製作されたものを引き継いでいるようです。気になる日本語吹き替え版ですが……ショーン・コネリーに若山弦蔵、ロジャー・ムーアに広川太一郎です! 実のところ、これは目玉だったらしいですね。しかも、5.1chサラウンドによる新録です。ちなみに、ジョージ・レーゼンビーには小杉十郎太、ティモシー・ダルトンには大塚芳忠という布陣。今回は、5.1chにすることが目的のようで、すでに5.1chで吹き替えが収録されているピアース・ブロスナンはそのままのようですね。うーん。後半2作品も神谷明で統一して欲しかったのですが。なお、BOX限定特典ディスクとして未公開ドキュメンタリー『Bond Girls Are Forever』(約45分)が収録。ちなみに、Amazon.co.jpでは、DVDの予告編を見ることができます。[2006/09/01記]
Amazon.co.jp:007 アルティメット・コレクション BOX
20th CENTURY FOX HOME ENTERTAINMENT:007 アルティメット・コレクションBOX
 
 前々から噂は出ていましたが、ついに情報解禁のようです。007シリーズ20作品がそれぞれ2枚組のアルティメット・コレクションとして収録したプレミアムBOXとしてリリースされることが決まりました。発売は、「007/カジノ・ロワイヤル」公開に先立つ11月22日に決定! いろいろありますが、何といっても目玉は、20作品全てに日本語吹き替えが入ることではないでしょうか。ただ、声優が誰なのかが不安なんですが……やはり、ショーン・コネリー=若山弦蔵、ロジャー・ムーア=広川太一郎、ティモシー・ダルトン=小川真司、ピアース・ブロスナン=神谷明で統一して欲しいなぁ。[2006/06/03記]
PS2版「007/ロシアより愛をこめて」3月に発売!
 ここしばらくエレクトロニック・アーツから、ブロスナンをボンドに007の新作ゲームがリリースされてきましたが、ここにきてコネリー・ボンドの登場です。007シリーズの中でも一二を争う傑作「ロシアより愛をこめて」がプレステ2用のゲームとなって帰ってきました。日本語吹き替えがどうなってるのか気になりますが(若山弦蔵さんなら迷わず買いなのだが)、楽しみですねぇ。発売予定は3月2日、価格は6,800円税別です。→amazon.co.jpの商品ページへ[2006/01/03記]
 
エレクトロニック・アーツ公式サイト007 ロシアより愛をこめて
タイトル007 ロシアより愛をこめて
発売日2006年3月2日発売予定
価格6,800円(税抜)
対応機種PlayStation2
ジャンルスパイアクション
型番SLPM-66322
JANコード4938833007193
プレイ人数1〜2人(マルチタップ2使用時最大4人)
使用メモリ未定
メディアDVD-ROM
対応周辺機器PlayStation2専用マルチタップ
年齢区分15才以上対象
テレ東で神谷ブロスナンの「ゴールデンアイ」を放送!!
 テレビ朝日で田中秀幸によるピアース・ブロスナンが登場してから、私にとってベストの神谷明によるブロスナン吹き替えが壊滅状態になりました。頼みのビデオ版も、20世紀FOXになってから横島亘になってしまい、撃沈。そこへ、朗報が。何と、11月24日のテレビ東京系「木曜洋画劇場」で、神谷明吹き替えの「007/ゴールデンアイ」を放送するのです! 新録ではなくビデオ版のようですが、地上波で神谷明のブロスナン・ボンドが放送されるのは初のこと。できればこのまま続けてもらい、「ワールド・イズ・ノット・イナフ」と「ダイ・アナザー・デイ」は神谷明による新録をしてくれたら最高なんですが……できれば時間枠拡大で^^;;[2005/10/27記]
 
2002/11/2421:30〜23:24007/ゴールデンアイ
テレビ朝日で「ダイ・アナザー・デイ」放送決定!
秋を過ぎましたが、2006年1月15日に放送が決定したようです。しかも時間延長で、CM込みの144分放送となるようです。吹き替えは…あまり期待しないでおきましょうか。[2005/12/15記]
 
9/18のテレビ朝日系「日曜洋画劇場」で放送された「007/トゥモロー・ネバー・ダイ」のラストで、今秋、「ダイ・アナザー・デイ」が地上波初登場というアナウンスがありました。詳細が分かり次第こちらでも告知したいと思います。神谷明版が見たいという夢はかなわないのか……[2005/09/18記]
 
2006/01/1521:00〜23:24007/ダイ・アナザー・デイ
テレビ朝日で「トゥモロー・ネバー・ダイ」を放送!
結局、バイク・チェイスシーンはなかったんですが……[2005/09/18、放送後記]
 
確か、前にテレビ朝日で放送された時は、カーヴァー・ビルから脱出したところでCM入り、CM明けにはシャワーシーンでバイク・チェイスが丸々カットだったのを唖然と見ていたのですが……今回、テレビ朝日からのメルマガでは見どころとして「手錠で繋がれたピアース・ブロスナンとミシェル・ヨーが1台のバイクに乗って逃走し、それを車とヘリが執拗に追跡するスーパー・チェイスは一見の価値ありです。」と書かれていて、さらに日曜洋画劇場のCMでも最後にバイク・チェイスのラストシーンが……これは、前の放送に対する批判からカット部分を変更したのかな? まあ、そもそも吹き替えが田中秀幸なので微妙なんですが。[2005/09/18記]
 
9/18のテレビ朝日系「日曜洋画劇場」でブロスナン=ボンド第2作「トゥモロー・ネバー・ダイ」が放送されます。わざわざ新しくするいわれはないので、田中秀幸の、バイクチェイス・カットバージョンでしょう。何で、盛り上げシーンの箇所をカットしてしまうのか……30分延長すればいいのに……やはりこの日は、DVDの神谷明版を見て過ごしましょう。[2005/09/15記]
 
2002/09/1821:00〜22:54トゥモロー・ネバー・ダイ
Silverfin (Young Bond S.)ハリー・ポッターがジェームズ・ボンド?
 イアン・フレミングの遺族から許可を受けてチャーリー・ヒグソンが書いたヤング・ジェームズ・ボンドシリーズ第1作「Silverfin (Young Bond S.)」の映画化作品の主役候補として、「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフと「リトル・ダンサー」のジェイミー・ベルが挙がっているとか。本家007がなかなか決まらない間に、まったく違うボンド作品が作られようとしているのですね。いったい、本家はどうなることやら……[2005/09/12記]
eiga.com [ニュース&噂]:ハリー・ポッターが新ジェームス・ボンド?
FLiXムービーサイト:少年時代のジェームズ・ボンド役をめぐって、ダニエル・ラドクリフとジェイミー・ベルが対決

12/29にNHK-BS2で「ピアース・ブロスナン自らを語る」を放送!
 NHKの衛星第2放送で、「ピアース・ブロスナン自らを語る」が放送されます。ボンド降板決定といわれているブロスナンですが、そのあたりの話も出るのでしょうか。[2004/12/26記]
 
2004/12/2915:00〜15:50NHK衛星第2ピアース・ブロスナン自らを語る
12/5にテレビ朝日で「ワールド・イズ・ノット・イナフ」を放送!
 テレビ朝日の日曜洋画劇場では、12/05にピアース・ブロスナン主演の007「ワールド・イズ・ノット・イナフ」を放送します。相変わらず、この吹き替え版は、先に放送された田中秀幸版です。早くこの作品の神谷明版を見たいんだけどなぁ……[2004/12/02記]
 
2004/12/0221:00〜22:54テレビ朝日ワールド・イズ・ノット・イナフ
007を香川に呼ぼう−高松で街頭署名
 すでに本トピックスでも「007次回作を日本誘致へ!?」という情報を掲載しましたが、どうも、その後も進んでいたようです。7月18日付け四国新聞によると、県内の映画愛好者らでつくる誘致グループ・007を香川に呼ぶ秘密情報部(小西百々代部長)の呼びかけで県内外から集まった約60人が署名活動を展開。“署名エージェント”には、007の「殺しのライセンス」になぞらえた「署名のライセンス」を発行し、ライセンスカードや「007を呼ぼう」と書いたゼッケンを付けて署名活動を行ったとか。署名の目標は50,000人。本年10月末を目途にまとめ、007映画の制作関係者に届けるといいます。なお、この署名はすでに4,000人分が集まっているとか。ただ、誘致してもいいけど、ベンソンの小説の映画化は嫌だなぁ(苦笑)。だって、「赤い刺青の男」は映像化に向かないしね^^;; ま、タイトルそのままで別ストーリーという手もありますが。[2004/07/19記]
四国新聞社:007を香川に呼ぼう−高松で街頭署名
007次回作を日本誘致へ!?(本トピックス内)
WOWOWで7月19日、8月9日にも「ダイ・アナザー・デイ」を放送!
 
2004/07/1917:20〜19:35007/ダイ・アナザー・デイ
2004/08/0922:00〜00:15アクション・マンデー「007/ダイ・アナザー・デイ」
 
WOWOWで7月19日と8月9にも007最新作「ダイ・アナザー・デイ」が放送されます。[2002/07/19記]
WOWOWで7月11日に「ダイ・アナザー・デイ」を放送!
 
2004/07/1110:00〜12:15ふきかえメガヒット劇場「007/ダイ・アナザー・デイ」
ピアース・ブロスナン(横島亘)
2004/07/1120:00〜22:15メガヒット劇場「007/ダイ・アナザー・デイ」
 
WOWOWで7月11日に007最新作「ダイ・アナザー・デイ」が放送されました。吹き替え版は、DVDバージョンのようです。[2002/07/17記]
BONDを買ったら、BONDがタダ!【DVD】「007シリーズ 1枚買ったら、1枚タダ!」8月20日より開始
 20世紀フォックスから発売中の007シリーズDVDですが、8月20日から12月27日までの期間限定出荷で「007シリーズ 1枚買ったら、1枚タダ!」キャンペーンが始まるそうです。「ドクター・ノオ」から「ワールド・イズ・ノット・イナフ」までの特別編と、「ダイ・アナザー・デイ」の通常盤。以上、キャンペーン対象商品20作品のうち1枚を購入すると、その場で対象商品の中から好きなものを1枚貰える、というものです。1枚は税込み4,179円。内容は、既発売のものと同じです。[2004/07/17記]
007は女性の方が向いている?
 ジェイムズ・ボンドの上司Mのモデル、マクスウェル・ナイトが記した内部文書が公開され、それによるとスパイはセックスを武器にすべきでないと指導していたとか。そして、「女性は男性と比べ分別がないとされるが、自分の経験からいって逆だ」として女スパイが世界大戦で活躍した事例を挙げて評価したとか。映画でのボンドの活躍を、ナイト氏は、果たしてどう思っているのでしょうか。[2004/05/24記]
ZAKZAK:「007は女性向き」…“ボンドの上司”が指摘
5/6にテレビ東京で「消されたライセンス」を放送!
 テレビ東京の午後のロードショーでは、ティモシー・ダルトン主演の「消されたライセンス」が2004/3/22に放送予定でしたが、直前になって「チャイナレイク殺人事件」という全く別の映画に差し替えられました。それが、なぜかこのゴールデンウィーク明けの5/6、同時間枠で放送されるようです。今度こそ、差し替えられませんように……というか、時間枠を延長して小川真司バージョンをやってください(苦笑)。[2004/04/25記]
 
2004/05/0613:30〜15:30テレビ東京消されたライセンス
ダナ・ブロッコリ死す
 007映画シリーズの産みの親・故アルバート・ブロッコリの妻、ダナ・ブロッコリが亡くなりました。82歳でした。近年は、007シリーズを支えてきた人々の死亡記事を目にすることが増えて悲しいかぎりですが、これも時代の流れでしょうか。ご冥福をお祈りいたします。[2004/03/03記]
【英文】Scotsman.com News - Latest News - Dana Broccoli, Widow of Bond Film Producer, Dies
ジェームズ・ボンドはスパイ失格?
 日刊スポーツによると、MI5(英国内情報局保安部)が、職員採用の新基準として「男は身長180cm、女は173cmを上回らないこと」という制限を設けたと、7日付けのサンデー・テレグラフ紙が伝えたとか。その理由は、スパイ活動するにあたって「背景に溶け込めるようにするため」と。映画007シリーズで歴代ボンドを演じた俳優はいずれも基準を超えており、失格になるそうです(ちなみに、007はMI5の姉妹機関、対外情報機関のMI6)。政府当局は、身長の高低で不採用にはならないが、スパイには登用されないと。6代目の007は背が低くなるのかも!?[2004/03/07記、03/09リンク追加]
ZAKZAK:歴代ボンドはスパイ失格?007に強敵出現
日刊スポーツ:ジェームズ・ボンドはスパイ失格?
3/22にテレビ東京で「消されたライセンス」を放送!

 本日、放送予定だったわけですが、届いてすぐの朝刊を見て驚きました。「チャイナレイク殺人事件」という全く別の映画に差し替えられているのです。公式サイトでも同様でした。ちなみに、3月中の午後のロードショー枠での放送はありません。何で変更になったのかは分かりませんが、私が好きな作品名だけに非常に残念です。[2004/03/22記]

 テレビ東京の午後のロードショーでは、3/22にティモシー・ダルトン主演の007「消されたライセンス」を放送するようです。吹き替えに関しては分かりませんが、おそらく木曜洋画劇場でも放送された、テレビ朝日の日曜洋画劇場で放送された山寺宏一版の流用でしょう。時間枠を延長して、TBSの小川真司バージョンが見たいものですが……[2004/03/03記]

2004/03/2213:30〜15:30テレビ東京消されたライセンス
【「チャイナレイク殺人事件」に差し替え】
3/27にフジテレビで「ワールド・イズ・ノット・イナフ」を放送!
 フジテレビのプレミアム・ステージでは、3/27にピアース・ブロスナン主演の007「ワールド・イズ・ノット・イナフ」を放送するようです。こちらも先にお知らせした木曜洋画劇場の「ネバーセイ・ネバーアゲイン」同様、時間が通常とずれていますので、録画する場合はご注意を。残念ながら、この吹き替え版は、テレビ朝日の日曜洋画劇場で放送された田中秀幸版を流用、更にカットしたもののようです。ぜひ、この作品の神谷明版を見たかったのですが……[2004/02/26記]
 
2004/03/2721:30〜23:24フジテレビワールド・イズ・ノット・イナフ
3/18にテレビ東京で「ネバーセイ・ネバーアゲイン」を放送!
 テレビ東京の木曜洋画劇場では、3/18にショーン・コネリー主演の007番外編「ネバーセイ・ネバーアゲイン」を放送するようです。時間が通常とずれていますので、録画する場合はご注意を。声の出演はショーン・コネリーに若山弦蔵、キム・ベイシンガーに田島令子、クラウス・マリア・ブラウンダウアーに内海賢二、バーバラ・カレラに鈴木弘子ほか。[2004/02/20記]
 
2004/03/1821:30〜23:24テレビ東京ネバーセイ・ネバーアゲイン
伊東美咲がボンドガール!?
 すでに芸能ニュースでご存じと思いますが、プレステ2とゲームキューブで2月11日に発売されるゲームソフト「007 エブリシング・オア・ナッシング」で、女優の伊藤美咲がボンドガール“ミス・ナガイ”を演じるとか。2日には都内で会見が行われ、さながら実写のボンド映画に出演したかのようです。ボンドガールといってもQの助手のようですが、かのジョン・ガードナーが書いたジェイムズ・ボンドシリーズでも、Qの助手としてキュートが出ていたのを髣髴とさせますね。……残念ながら私はゲーム機自体を持っていないのでプレイできませんが、やれる人はやってみてもいいかもしれませんね。なお、このゲームについては、すでに発売中の「007/ダイ・アナザー・デイ アルティメット・エディション」日本盤DVDに予告編が収録されています。[2003/02/08記]
スポーツ報知:映画ファン必見の豪華キャスト「007 エブリシング オア ナッシング」
日刊スポーツ:伊東美咲ボンドガールでスリット
ZAKZAK:伊東美咲、ボンドガールで“世界デビュー”
スポニチアネックス:美咲「007」で世界デビュー
SANSPO.COM:伊東美咲“ボンドガール”で世界デビュー
amazon.co.jp:007 エブリシング オア ナッシング(PlayStation2)
amazon.co.jp:007 エブリシング オア ナッシング(NINTENDO GAMECUBE)
amazon.co.jp:007 エブリシング オア ナッシング(GAMEBOY ADVANCE)
007次回作を日本誘致へ!?
 デイリースポーツによると、ジェイムズ・ボンド小説の最新作「赤い刺青の男」の舞台になっていることを受けて、瀬戸内海の直島(香川県直島町)の地元及び同県内のファンから映画化及びロケ誘致を求める声が上がっているとか。もしも実現すれば、2005年公開予定のBond21が日本を舞台にしたものになるのかも。すでに報じたように昨年、全日本プロレスの武藤敬司と小島聡に次回作出演の打診もあるので、可能性は皆無とはいえない?! ……しかし、過去にレイモンド・ベンソンの007小説が映画化されたことはない。あくまでも映画のノベライズを手がけているだけ。確か、ジョン・ガードナーとレイモンド・ベンソンの007小説の映画化権はイオン・プロが押さえていたと記憶しているが、それらの映画化は検討もされていないのが実情だ。2002年6月には直島町議会が国や県へのロケ誘致運動要請を決議し、今年1月には、映画ファンの会社員帰来雅基さんが映画化を想定して絵コンテなどを作成し、高松市で展示会を開いたという。これらがうまく進めば、二度目の日本を舞台とした007が見られる可能性はあるが、果たしてどうだろうか? 実際、「ダイ・アナザー・デイ」のときも、一部で日本を舞台に!?と騒がれたものの、実際のロケはしていないものの、北朝鮮で日本ではなかったことを思い出す。そういえば、「トゥモロー・ネバー・ダイ」でも、ハワイの米軍基地のシーンは、当初は沖縄米軍基地だったのが差し替わったんだっけ……。まあ、あまり過度な期待をせずに待つのがいいでしょう。個人的には、藤原紀香のボンド・ガールは見たくないような気もしますが(苦笑)。[2003/01/12記]
デイリー・スポーツ:007は“日本へ2度来る”!?
TBSテレビで「トゥモロー・ネバー・ダイ」を放送!
 すでに昨年には分かっていましたが、どうしても書く気になれなかったお知らせ。2004年1月8日(木)にTBSテレビの新春特別ロードショー第2弾として、ピアース・ブロスナン=ボンド第2作「トゥモロー・ネバー・ダイ」を放送するそうです。なぜ、私が書く気になれなかったかというと、テレビ雑誌によるとこれは、テレビ朝日で放送されたバージョンのようだからです。吹き替えが神谷明でなく田中秀幸というのもありますが、それ以前に最大の見せ場のはずのバイク・チェイス・シーンを丸々カットしているのが許せないからです。テレビ雑誌ではわざわざ見所として明記し、そこの写真を使ってるのもあるというのに……この日はDVDの神谷明吹き替え版でも見るとしますか。[2003/01/01記]
 
2004/01/0121:00〜22:54トゥモロー・ネバー・ダイ
「消されたライセンス」の作曲家マイケル・ケイメンが死去
 「ロイター通信」(ロサンゼルス 18日)によると、ハリウッド映画界で人気の高かった作曲家・マイケル・ケイメンが、ロンドンの病院で亡くなりました。享年55歳。数年前から多発性硬化症を患っており、1996年に発病していたが、9月まで公にはしていなかったそうです。米ニューヨーク生まれで、名門ジュリアーノ音楽大学を卒業。007関連では、ジョン・バリーに代わって、「消されたライセンス」のオリジナル・スコアを担当しました。[2003/11/23記]
ロイター通信:ハリウッド映画界の人気作曲家、M・ケイメン死去
2代目“M”ロバート・ブラウン死去
 「CBn・Bond At Its Best」(15日)によると、「007/オクトパシー」から「消されたライセンス」まで4作品でジェームズ・ボンドの上司“M”を演じたロバート・ブラウンが亡くなったそうです。愛すべき人が、また、いなくなってしまいました。ご冥福をお祈りいたします。[2003/11/18記]
【英文】CBn・Bond At Its Best:Actor Robert Brown Dies
【英文】MKKBB:Robert Brown Dead at Age 85
ジェームズ・ボンドのモデル死去
 ロイター(ロンドン、15日)によると、第二次世界大戦の英雄で、007ジェームズ・ボンドのモデルといわれた元英海軍少佐、パトリック・ダルゼルジョブ氏が90歳で死去したと、英ガーディアン紙が報じたそうです。第二次大戦中、敵地での危険な任務遂行中、007原作者イアン・フレミングに仕えたことがあり、戦争末期にはフレミングの秘密工作部隊の一部隊の指揮をしたとか。フレミングはボンドのモデルはダルゼルジョブ氏だと本人に告げたとも。ただし、ボンドと異なる点が一つ。彼は生涯、一人の女性しか愛さなかったようで、プレイボーイの一面は、フレミング自身が投影されているのでしょうか? なお、ダルゼルジョブ氏は対戦中の任務に関する回想記「From Arctic Snow to Dust of Normandy」を記しています。[2003/10/16記]
asahi.com:ジェームズ・ボンドのモデルの元英海軍少佐、死去
京都新聞:007のモデルが死去 ノルウェーで秘密工作
ロジャー・ムーア、ナイトに
 ロイター(ロンドン、9日)によると、3代目ジェームズ・ボンド役でおなじみのロジャー・ムーアに9日、エリザベス女王からナイトの爵位が授与されたそうです。国連児童基金(ユニセフ)親善大使としての活動が評価されたとのこと。ムーアは、ペースメーカーで心臓をきちんとしておいてよかった。今日は、いつもより長い時間を働いているよ」と語ったとか。また、アメリカ・カルフォルニア州知事に当選したアーノルド・シュワルツェネッガーについてもエールを送りました。[2003/10/10記]
ZAKZAK:「007」のロジャー・ムーアにナイトの称号
asahi.com:ロイターニュース:007俳優ロジャー・ムーアにナイトの爵位
ブロスナン、ドメイン名訴訟で勝訴!
 ロイター(ジュネーブ、1日)によると、5代目ジェームズ・ボンド役でおなじみのピアース・ブロスナンが、インターネットのドメイン名を巡る裁判で勝訴したとのこと。ブロスナンが訴えていたのは、piercebrosnan.com というドメイン名を所有し、商業サイトに自動転送されるように設定していたジェフ・バーガー氏の企業。バーガー氏は、歌手のセリーヌ・ディオン、ロックバンドのパール・ジャムにも同様の訴えを起こされ、敗訴しているとか。バーガー氏が10日以内に異議を申し立てなければ、ドメインはブロスナンに返還されるそうですが、何ともはや。日本でも「阪神優勝」の商標権が話題になっていますが、インターネット・ドメインの世界も、同じことが繰り返されていますね。[2003/9/4記]
ボンドカーのような水陸両用車が誕生!
 私は今日のテレビで見て驚いたのですが、ロンドンのテムズ河で3日、陸上を時速約160キロ、水上を時速約50キロで走行・航行可能なスポーツカー兼スピードボート「アクアダ・スポーツ・アンフィビアン」のお披露目がありました。見た目は車ですが、水上を走る様など、「007/ワールド・イズ・ノット・イナフ」に登場したQボートそのもの、といった感じです。英中部のギブズ・テクノロジー社が7年かけて開発したこの水陸両用車、水に入ると約10秒で車輪を格納し、水上をジェット噴射で進む。「陸上の混雑を避け大都市の通勤用にも使える」との触れ込みで、年内に約15万ポンド(約2,700万円)で発売予定。007次回作にも登場するかな?[2003/9/4記]
ZAKZAK:ボンドもビックリ!?新型水陸両用車が登場
nikkansports.com:ボンドカー並みの水陸両用車が登場
WOWOWで007シリーズ15作品をHV独占放送中!
2003/07/1310:30〜12:30WOWOW007/ドクター・ノオ
2003/07/1312:30〜14:30WOWOW007/ロシアより愛をこめて
2003/07/1314:30〜16:30WOWOW007/ゴールドフィンガー
2003/07/2010:30〜12:45WOWOW007/サンダーボール作戦
2003/07/2012:45〜14:45WOWOW007は二度死ぬ
2003/07/2710:30〜12:55WOWOW女王陛下の007
2003/07/2712:55〜15:00WOWOW007/ダイヤモンドは永遠に
2003/08/0310:30〜12:45WOWOW007/死ぬのは奴らだ
2003/08/0312:45〜14:57WOWOW007/黄金銃を持つ男
2003/08/1010:30〜12:45WOWOW007/私を愛したスパイ
2003/08/1012:45〜14:55WOWOW007/ムーンレイカー
2003/08/1113:30〜15:32WOWOW<ショーン・コネリーの007>
007/ドクター・ノオ
2003/08/1213:30〜15:30WOWOW<ショーン・コネリーの007>
007/ロシアより愛をこめて
2003/08/1313:30〜15:27WOWOW<ショーン・コネリーの007>
007/ゴールドフィンガー
2003/08/1413:30〜15:45WOWOW<ショーン・コネリーの007>
007/サンダーボール作戦
2003/08/1513:30〜15:39WOWOW<ショーン・コネリーの007>
007は二度死ぬ
2003/08/1613:30〜15:37WOWOW<ショーン・コネリーの007>
007/ダイヤモンドは永遠に
2003/08/1710:30〜12:45WOWOW007/ユア・アイズ・オンリー
2003/08/1712:45〜14:57WOWOW007/オクトパシー
2003/08/2410:30〜12:45WOWOW007/美しき獲物たち
2003/08/2412:45〜15:00WOWOW007/消されたライセンス
 
 紹介が遅れてしまいましたが、WOWOWでは7月13日〜8月24日までの間、毎週日曜日の午前中から午後にかけて、007シリーズのうちショーン・コネリーからティモシー・ダルトンまでのうち15作品をHV独占放送しています。何故か、ダルトンの傑作ともいえる「リビング・デイライツ」のみ外れた形になっています。(やはり、世情に合わせて、でしょうか?)[2003/08/19記]
パチスロ新機種に「オースティン・パワーズ」が登場!
パチスロで007シリーズの台が出たことは以前紹介しましたが、先月には何と、「オースティン・パワーズ」までもパチスロになったそうです。その名も『オースティン・パワーズ』(制作販売元・IGT-Japan K.K.)。[2003/08/19記]
「007/ダイ・アナザー・デイ」「カジノ・ロワイヤル」DVD8/1に発売決定!
■amazonの商品ページ(ここから購入も可能です)■
007/ダイ・アナザー・デイ DVD
amazon.co.jpの商品ページを開く
(国内初回盤)
amazon.co.jpの商品ページを開く
(国内通常盤)
amazon.comの商品ページを開く(R1盤につき、国内プレーヤーでは再生できません)
(特別版・北米盤)
amazon.co.ukの商品ページを開く(PAL盤につき、国内プレーヤーでは再生できません)
(特別編・英盤)
カジノロワイヤル DVD
amazon.co.jpの商品ページを開く
(国内盤)
amazon.comの商品ページを開く(R1盤につき、国内プレーヤーでは再生できません)
(北米盤)
amazon.co.ukの商品ページを開く(PAL盤につき、国内プレーヤーでは再生できません)
(英盤)

 そんな訳で発売されたわけですが……私のところには国内盤の再生環境しかないのもあって、発売日前日に購入いたしました。はっきりいって、幻滅です。作品自体は良いのに、なんでこういう形でのリリースにしたのか、意味が分かりません。もしも、多くの一般ユーザーを取り込みたいのならば、今回発売した通常版と、特典満載の特別編を多少値段に差を付けてでも発売すればよかったのではないでしょうか? おそらく、しばらくしたら「アルティメット・エディション」とでも称した特別編を出すのは目に見えていますが……吹き替えも、前作に引き続いての横島亘。前作ほどの違和感は無かったものの、所どころ神谷明を髣髴とさせる個所がありました。Mの声が神谷明版の頃に戻ったのですから、ボンドも神谷明にして欲しかったです。また、本編ディスクは英米版と同じかな、と考えていたのですが、向こうでは、マドンナのPV絡みは特典ディスクに収録、その代わりにブロスナンとハル・ベリーの音声解説が付いているとか。うーむ……
 さらに、今回が初のDVD化となった「カジノロワイヤル」。日本語吹替(TV版でもいいのに!)が付いていないし、何よりも一番最初の映像化であるテレビ版の「カジノロワイヤル」は未収録。こちらもきちんとした形で出し直して欲しいです。[2003/8/19記]

 待っていました! 007最新作「ダイ・アナザー・デイ」と、「オースティン・パワーズ」など多方面に影響を与えた番外編「カジノ・ロワイヤル」のDVDが8/1に日本盤発売のが決定しました。価格も、「ダイ・アナザー・デイ」が特典ディスク付きで2,980円、「カジノ・ロワイヤル」が2,500円と、シリーズ初のDVD化にしてはリーズナブル。ちなみに、同時に「007ピアース・ブロスナンBOX」(4作品収録、9,800円)と「ネバーセイ・ネバーアゲイン(再発売)」(2,500円)も発売とか。
 ……と、ここまでは嬉しいお話。
 悲しい現実としては、「ダイ・アナザー・デイ」と「カジノ・ロワイヤル」、北米盤の素晴らしい特典付きではないのです。北米盤の「ダイ・アナザー・デイ」は、特典ディスクに様々な特典がてんこ盛り状態だそうですが、日本盤は……ありえないですね。初回生産のみで、終了後は本編ディスクのみになります。そして、問題の初回盤につく特典ディスクは、劇場公開時に一部劇場で配布されたDVDサンプラーそのもののようです。これはいったいどういうことか! それから、「カジノ・ロワイヤル」北米盤には、発見されてビデオ化されていた幻のバリー・ネルソン主演のTVドラマ版カジノ・ロワイヤルも収録されていますが、日本盤はなし。これなら、もう少し高くなってでも北米盤と同じ仕様のDVDにして欲しかった。通常版とコレクターズ版みたいに出しても、それなりにペイすると思うのですが、どうなんでしょうか? R1が再生できるプレーヤーを購入して、北米盤を購入しようかなぁ……ちなみに、「ダイ・アナザー・デイ」北米盤はすでに秋葉原では入手可能なようです。[2003/05/20記]

フレミング作品の翻訳家・井上一夫氏死去
 イアン・フレミングのジェイムズ・ボンドシリーズなどの翻訳家、井上一夫氏が5月12日、肝硬変で死去されました。享年80歳。葬儀は親族のみで行うそうです。これで、改訳版が刊行されないまま残された短編集「オクトパシー」の井上氏による改訳版の刊行は不可能になってしまいました。それにしても気になるのは、フレミング死去後に井上氏がまとめていたという贋作007でしょうか。フレミングの遺族から、別に計画があるということで発表されないままに終わったのですが……映画の「黄金銃を持つ男」よりは面白いと語っていたようなので、一度読みたかったですね。ご冥福をお祈りいたします。[2003/05/13記]
日本推理作家協会:会員・井上一夫氏死去
京都新聞:井上一夫氏死去 「007」シリーズを翻訳
3代目ボンド、ロジャー・ムーア倒れる
 5月7日、3代目ボンドのロジャー・ムーアがニューヨーク・ブロードウェーでの舞台「The Play What I Wrote」に出演中に倒れ、マンハッタンの病院に入院し呼吸器系疾患の治療を受けました。9日午前中にペースメーカーを装着して無事に退院、体調は回復していて、夜には同市内プラザ・ホテルで開かれる国連児童基金(ユニセフ)の慈善行事でスピーチを行ったそうです。1991年よりムーアはユニセフ大使をしています。とにかく、大事に至らなくてよかったです。[2003/05/13記]
4月は地上波で007四作品を放送!
2003/04/0713:30〜15:30テレビ東京007/黄金銃を持つ男
2003/04/0813:30〜15:30テレビ東京007/私を愛したスパイ
2003/04/0913:30〜15:30テレビ東京007/オクトパシー
2003/04/1013:30〜15:30テレビ東京007/美しき獲物たち
 テレビ東京の午後のロードショー枠で、4/7〜10の4日連続でロジャー・ムーア主演の007四作品を放送します。[2003/03/24記]
ブロスナン、Bond21も主演確定!
 日刊スポーツ[2003/03/10]に掲載されたピアース・ブロスナン・インタビューによると、今回でボンド役を引退といわれていることに対し『ノーだね。いつも取材のたびに「分からない」と答えるのが辛かったんだけど、今回は契約を済ませたから堂々と言える。次回作も出演します。プロデューサーからもう1本撮りたいと言われたのでOKしました。おめでたい話でしょ?』と答えています。他の雑誌でのインタビューでも次回作に契約したと答えており、3年後が予定されているBond21ではブロスナン5作目の007が見られそうです。[2003/3/10記]
3月は地上波で007三作品を放送!
2003/03/0221:00〜23:24テレビ朝日007/ワールド・イズ・ノット・イナフ
2003/03/0921:00〜22:54テレビ朝日007/ユア・アイズ・オンリー
2003/03/2121:00〜23:09日本テレビ007/ゴールデンアイ

別の雑誌で先取り情報を見ましたところ、日曜洋画劇場では「ワールド・イズ・ノット・イナフ」の翌週に「ユア・アイズ・オンリー」を、金曜ロードショーで21日に「ゴールデンアイ」を放送するようです。ここで気になるのは吹替え。たぶん、「ユア・アイズ・オンリー」では広川太一郎版を放送すると思いますが、日本テレビ初登場となる「ゴールデンアイ」です。……と、金曜ロードショー公式サイトで確認したところ、田中秀幸版ですね(泣)。ちなみに、「ワールド・イズ・ノット・イナフ」も田中秀幸版です。公開された情報を追加しましたのでご覧ください。[2003/02/23記]

007シリーズ最新作「ダイ・アナザー・デイ」の日本公開が近づいていますが、その直前、3/2のテレビ朝日系「日曜洋画劇場」でブロスナン=ボンド第3作「ワールド・イズ・ノット・イナフ」が放送されます。ビデオ版が販売元の変更からブロスナン=ボンド=横島亘という吹き替えで、テレビ放映での神谷明版に期待していたのですが……テレ朝では、田中秀幸になるんでしょうか。(テレビ雑誌では声優までは掲載していなかったので)[2003/02/19記]
配給の「20世紀フォックス」に立ち入り調査
 公正取引委員会は6日、独禁法違反の疑いで、007シリーズの配給も行なっている20世紀フォックス日本支社の東京都内と大阪市内の事務所を立ち入り検査したそうです。これは、『スター・ウォーズ・エピソード2』の公開時に、興行会社の入場料割引を不当に妨害したということだそうです。私は見に行かなかったのですが、同映画では、映画館などが独自に行なうレディース・デーなどの割引を適用しないようにという圧力をかけていたとか。それでは、興行収入が高くなって当然です。いまの映画の料金は基本的に1,800円。これに、レディース・デーなど、独自の割引があるわけで。入場者数できちんと勝負して欲しいですね。[2003/2/6記]
SANSPO.COM:20世紀フォックス、入場料割引を妨害か
小池栄子「ボンドガールになりたい!」
 すでにお知らせしたように、1/30にプレイステーション2用ゲームとして発売される「007/ナイトファイア(007 nightfire)」の中に登場する日本人ボンドガールの声を、タレントの小池栄子が演じました。その小池栄子が22日に都内で会見。ボンドガールを意識したFカップの胸の谷間を強調したボンデージファッションで登場、「普通にお芝居するよりも、ちょっとオーバーにセリフをいうのが難しかった」とか。更に、自分がボンドガールになったら「ボンド役にはロバート・デ・ニーロか、アル・パチーノがいいな」と発言。うーん^^;; なお、このゲームは発売まで1週間をきりました。その前に「トゥモロー・ネバー・ダイ」をクリアしないと(まだヘリのところから先に行けない)……いや、プレステ2買わないと(苦笑)。[2003/1/23記]
ZAKZAK:小池栄子「ボンドガールになりたーい」
プレステ2で1月30日に「007/ナイトファイア」発売!
 前作公開時にプレイステーションで「トゥモロー・ネバー・ダイ」のゲームの日本語版が発売されました。同時に向こうでは「ワールド・イズ・ノット・イナフ」もゲーム化されていたはずなのでその日本語版を楽しみにしていたのですが、その日本語版ではなく、来年発売されるプレイステーション2用ゲーム「007/ナイトファイア(007 nightfire)」が発売されるようです。これは、過去の映画などから場面を取り込んで制作されたオリジナル・ストーリーのゲームで、ボンドの顔はピアース・ブロスナンに統一されています。なお、このゲームのミッションはヨーロッパ〜日本〜宇宙だそうで、日本人ボンドガールも登場しますが、その声は小池栄子だそうです。[2002/12/15記]
007 nightfire007 ナイトファイア
発売日2003年1月30日
タイトル007ナイトファイア
ジャンルミッションクリア型スパイアクション
対応機種PlayStation2
メディアDVD-ROM 1枚
プレイ人数1〜4人用 プレイステーション2専用マルチタップ対応
予定小売価格6,800円(税抜)
製品番号SLPS-25203
JANコード49-38833-00583-0
ソフト購入amazon.co.jpの商品ページを開く
【US版ガイドブックをamazon.co.jpで購入する】
【US版ガイドブックをamazon.comで購入する(輸入)】
【US版ガイドブックをamazon.ukで購入する(輸入)】
007 nightfire公式サイト
「チキ・チキ・バン・バン」直筆原稿、約560万円で落札
 ロイター(ロンドン、12日)によると、オークションに出されたイアン・フレミングの「チキ・チキ・バン・バン」直筆原稿が29,290ポンド(約560万円)で落札されたそうです。先日記述したように、最低落札価格は12,000ポンド(約228万円)と見込まれていたので、2倍以上の価格になったんですね。[2002/12/13記]
 
ロイター通信ニュース: 「チキ・チキ・バン・バン」直筆原稿、約560万円で落札
007の愛用ハイテク機器、映画を飛び出し現実に
 007シリーズにはいろいろなハイテク機器が登場する。そして、「007/ダイ・アナザー・デイ」にもいくつか登場するが……それらの機器が現実になるかどうか。専門家の意見も含めて記事になっているが、いきなりネタばれから始まっているので、映画を見る前にネタバレは見たくないという人は、映画を見てからリンク先を見て欲しい。しかし、「007/ドクター・ノオ」の時代から、「まだ実現はしていないとはいうものの、現実にある技術からヒントを得て作られたものである」ということは変わっていないので、一見荒唐無稽に見える技術でも、実現可能かもしれない。そういう観点から007シリーズを見返すのも楽しいだろう。[2002/12/05記]
 
hotwired:007の愛用ハイテク機器、映画を飛び出し現実に
「チキ・チキ・バン・バン」原稿、競売へ
 ロイター(ロンドン、11月30日)によると、007の原作者、イアン・フレミングの児童書『チキ・チキ・バン・バン』の自筆原稿が、12月12日にロンドンで開催される競売大手サザビーズのオークションに出品されるとのこと。この自筆原稿は、1961年にフレミングが心臓発作の回復直後、息子に語り聞かせていた物語を下敷きに執筆したもの。当初三部作として執筆され、1964年にイアン・ランカスター名義で出版、人気を集めました。1968年には007シリーズを映画化しているイオン・プロダクションの手でで映画化もされ、さらにロンドンではミュージカルに。サザビーズによるとフレミングの自筆原稿はきわめて珍しい。オークションには物語に登場する空飛ぶ車のスケッチも併せて出品され、最低落札価格は12,000ポンド(約228万円)と見込まれているそうだ。[2002/12/03記]
 
ロイター通信ニュース:007原作者の「チキ・チキ・バン・バン」原稿、競売へ
007 DVD 40th Anniversary発売決定!

 現在、出荷停止中の007 DVDですが、最新作の来春公開にあわせて日本版も再発されることになった。中身は英米版と同様、出荷停止中のものと同じ(ただし、ブックレットは無し)ですが、BOXなど変更がある。発売はいずれも2003年2月26日予定。

 まず、7,777セット完全予約限定の『007[製作40周年記念]限定BOX』。これは全19作品に「メイキング・オブ ダイ・アナザー・デイ」(残念ながら単体発売は無いようだ)が付いた20枚組のBOXセットで、最新作「ダイ・アナザー・デイ」DVDも将来収録可能な形になっている。予約締め切りは2003年1月10日、価格は39,800円税別。

 続いて『007ショーン・コネリーBOX』。007のうち、ショーン・コネリー主演の6作品だけを収録したBOXだ。初回限定生産で、価格は12,800円税別。

 最後に、『アルティメット007』。これは、単体を特製メタリック・ケースに収納して、各2,500円税別のスーパープライスで期間限定発売するもの。

 以上だが……基本的に、19作品は中身がそのままの再発であること、ブックレットも付かないので、前のバージョンを持っている人にはあまり魅力はないが、まだ持っていない人は、安く入手できるのでいいかもしれない。しかし、全作すでに持っている私でも、「メイキング・オブ ダイ・アナザー・デイ」DVDだけは欲しい……別に全作が入るBOXはいらないのだが。「ダイ・アナザー・デイ」のDVDが発売された時に全て収録されるならいいのだが、入らない可能性も……。「トゥモロー・ネバー・ダイ」でも、ワーナー時代に限定発売された本編+メイキングビデオの「シークレット・オブ・トゥモロー・ネバー・ダイ」はDVDに収録されなかったという前例が……。悩みどころだ。[2002/11/13記]

 
20世紀FOX:Bond - 007 DVD - 40th Anniversary
【007 製作40周年記念限定BOX:amazon.co.jpで予約する】
【007 ショーン・コネリーBOX:amazon.co.jpで予約する】
テレビ朝日で「トゥモロー・ネバー・ダイ」を放送!
007シリーズ最新作「ダイ・アナザー・デイ(この邦題だけはやめて欲しかった(泣))」の公開が英米公開が近づいていますが、9/29のテレビ朝日系「日曜洋画劇場」でブロスナン=ボンド第2作「トゥモロー・ネバー・ダイ」が放送されます。地上波としては、フジテレビに続いての2回目です。フジテレビではブロスナン=ボンド=江原正士という最悪の吹き替えでしたが……「ゴールデンアイ」を放送しているテレ朝では、前作と同じく田中秀幸になるのかな?(月刊テレビ雑誌では声優までは掲載していなかったので)[2002/09/10記]
 
2002/09/1021:00〜22:54トゥモロー・ネバー・ダイ
英米では007DVD-BOXが10月にリニューアル再版&「カジノ・ロワイヤル」初DVD化!
 現在、出荷停止中の007 DVD-BOXですが、最新作の公開に先がけた10月22日に、外国では再発されることになりました。ただし、中身は出荷停止中のものと同じです。BOXのデザインが変わっただけです。最初にリリースされるBOX1は、「ドクター・ノオ」「ゴールドフィンガー」「黄金銃を持つ男」「私を愛したスパイ」「消されたライセンス」「ゴールデンアイ」「トゥモロー・ネバー・ダイ」の7作品。単品も同時発売のようです。なお、今回のリリースでは、これとは別に、あの「カジノ・ロワイヤル」も初DVD化されます。しかも、あの最初の映像化でもあるバリー・ネルソン主演のTV版も含まれるとのことで、日本版の発売が待ち遠しいです。[2002/08/15記]
 
【英語】007 NEWS DVDs Set for Oct. Return
8/272NHK総合で「ショーン・コネリー スコットランドに愛をこめて」を再放送
8/22(木)の14:05〜50にNHK総合で「夢伝説 世界の主役たち」シリーズの一本「ショーン・コネリー スコットランドに愛をこめて」が再放送されます。本放送を見逃した人はぜひ。[2002/08/15記]
映画「007」シリーズ40周年記念展示会、英国で開催へ
 ロイター(ロンドン、10月15日)によると、6月に第一報を伝えた「007」シリーズ40周年を記念する回顧展が、英ロンドンの科学博物館で開催されます。まず一般公開に先立って報道関係者向けに展示内容が公開されて、007への出演経験を持つクリストファー・リー(「黄金銃を持つ男」スカラマンガ)やオナー・ブラックマン(「ゴールドフィンガー」プッシー・ガロア)、亡父の後を継いバーバラ・ブロッコリー・プロデューサーらも出席。オッドジョブの帽子やスカラマンガの銃といった悪役の武器や、ボンドの愛車アストンマーチンなど007シリーズを彩った数々の品が公開された上に、「M」のロンドン事務所、「Q」の部屋なども再現されていて、ファンには垂涎ものだ。この展示会は来年3月までロンドンで、その後世界各地を巡回する予定だというから、日本へも早く来て欲しいと願うばかりである。[2002/10/22記]
 
ロイター通信ニュース: 映画007シリーズの回顧展、ロンドンで開幕へ
 
 ロイター(ロンドン、6月13日)によると、「007」シリーズ40周年を記念する展覧会が今秋、英ロンドンの科学博物館で開催されるそうです。「Bond, James Bond」という展覧会で、1962年に公開された「007/ドクター・ノオ」に始まるシリーズ19作品の映像や、登場したお馴染みの車両、ハイテク武器などが展示されます。入口には、「ワールド・イズ・ノット・イナフ」のQボートや、「007/ゴールドフィンガー」のアストン・マーチンDB5が陳列されるそうです。さらに、10月に行われるオープニングセレモニーには、歴代のボンド役俳優が出席する予定とか。[2002/06/14記]
WOWOWで6月26日に「ワールド・イズ・ノット・イナフ(日本語吹替版)」を放送!
 
2002/06/2619:00〜21:10[吹替]ワールド・イズ・ノット・イナフ
 
WOWOWで6月24日にBond19「ワールド・イズ・ノット・イナフ(日本語吹替版)」が放送されます。[2002/06/01記]
WOWOWで5月13日に「ワールド・イズ・ノット・イナフ」を放送!
 
2002/05/1312:05〜14:15ワールド・イズ・ノット・イナフ
 
WOWOWで4月21日に続いて、5月13日に007最新作「ワールド・イズ・ノット・イナフ」が放送されました。[2002/06/01記]
WOWOWで4月21日に「ワールド・イズ・ノット・イナフ」を放送!
 
2002/04/2112:20〜14:30ワールド・イズ・ノット・イナフ
 
WOWOWで3月7日に続いて、4月21日に007最新作「ワールド・イズ・ノット・イナフ」が放送されます。[2002/03/26記]
2002/4/5深夜に国産007パロディ『東京007〜ロシアより愛をこめて』放送!
 フジテレビでは2002/4/5深夜(2002/4/6)1:00〜2:00に、「東京007〜ロシアより愛をこめて」というドラマを放送します。私は見落としていたのですが、2001/10/5(2001/10/6)深夜1:00〜2:00に放送された「東京007」の続編のようです。このドラマは、007映画をベースにした「オースティン・パワーズ」のようなシチュエーションコメディということです。脚本は小山薫堂(「料理の鉄人」)、演出は都築淳一(「ショカツ」)。出演は、東幹久、国分佐智子、青嶋達也、福井謙二、須永慶(“M”)ほか。[2002/03/26記]
WOWOWで3月7日に「ワールド・イズ・ノット・イナフ」を放送!
 
2002/03/0721:47〜22:57ワールド・イズ・ノット・イナフ
 
WOWOWで昨年10月続き、3月7日に007最新作「ワールド・イズ・ノット・イナフ」が放送されます。[2002/03/03記]
DVD「ネバーセイ・ネバーアゲイン」、4/12より期間限定で2,500円に
 20世紀FOXから好評発売中の007DVDのうち、番外編の「ネバーセイ・ネバーアゲイン」のDVDが、4/12から期間限定でリリースされる「スーパー・プライス・シリーズ」の1本に含まれることになりました。すでに3回行われた20世紀FOXの企画で、過去に発売したDVDを、キャンペーン用パッケージに変更して2,500円という低価格で販売するものです。「ネバーセイ・ネバーアゲイン」は3,980円でしたから、1,482円引きになります。まだ購入していなかった人は、この機会に一度見てはいかがでしょうか? なお、同日発売のラインナップの中には、イアン・フレミング原作の「チキ・チキ・バン・バン」、ピアース・ブロスナンがいい味を出している「ミセス・ダウト 特別編」も含まれています。[2002/02/20記]
 
20th FOX HOME ENTERTAINMENT(キャンペーン版ネバーセイ・ネバーアゲイン紹介ページ)
『ネバーセイ・ネバーアゲイン』日本盤DVD発売!(2001/2/18,20記)
アメリカでスパイ関連グッズ展始まる
 ロイター(ロサンゼルス、16日)によると、ロサンゼルス郊外のロナルド・レーガン大統領図書館においてスパイ関連グッズを集めた「CIA、KGB、ハリウッドの秘密展」が始まったそうです。展示内容はスパイコメディー「それ行けスマート」の電話内蔵靴から、KGBが実際に使用した毒入りの矢を飛ばすための傘まで多岐にわたっている。ここに、007から「ドクター・ノオ」でボンドの命を狙うために使われたタランチュラが展示されているそうです。なお、このスパイ展はCIAが保管している品々を中心に、国立公文書館、専門家の個人コレクションからも出品されているそうです。[2002/02/17記]
年末年始の007放送予定
 
2001/12/2503:00〜4:00フジテレビ[字][未]007/ジェームズ・ボンド・ストーリー
'99英 クリス・ハント監督、ショーン・コネリー。ロジャー・ムーアほか
2001/12/2721:02〜23:14テレビ東京007/リビング・デイライツ
'87英 ジョン・グレン監督、ティモシー・ダルトン(鈴置洋孝)ほか
2002/01/0301:15〜03:13TBS007/美しき獲物たち
'85英 ジョン・グレン監督、ロジャー・ムーア(広川太一郎)ほか
2002/01/1021:02〜22:54テレビ東京007/消されたライセンス
'89英 ジョン・グレン監督、ティモシー・ダルトン(山寺宏一)ほか
2002/01/2021:00〜23:04テレビ朝日007/ゴールデンアイ
'95英 マーチン・キャンベル監督、ピアース・ブロスナン(田中秀幸)ほか
 
 すでにトップページで告知していますが、今晩深夜から1月にかけて、各放送局で007シリーズの放送予定があります。特に注目は今晩深夜(12/25)にフジテレビで放送される「007/ジェームズ・ボンド・ストーリー」というドキュメンタリー映画でしょう。私は未見なのですが、「ワールド・イズ・ノット・イナフ」公開時にCSで放送されたものと同じなのでしょうか? 007ファンは必見ですね。あと、アメリカ多発テロ以降の情勢がある中に放送される「リビング・デイライツ」も見物ですね。ただ、テレ東で放送予定のダルトン2作は、テレ朝で放送された物なので、吹き替えが異なっている&カットが激しいのが残念なところです。TBSで放送されたものなら、小川真司で固定していてかなり長いバージョンなのに……[2001/12/24記]
TBSで11月に007シリーズ2作品を放送!
 
2001/11/0402:10〜04:06007/黄金銃を持つ男
2001/11/1102:10〜04:35007/オクトパシー
 
TBSテレビ深夜のダイヤモンド・シアターで、8/3深夜(8/4)に「007/黄金銃を持つ男」が、8/10深夜(8/11)に「007/オクトパシー」が放送予定です。これで見逃していた「黄金銃」も見ることができます。[2001/10/24記]
WOWOWで10月に「ワールド・イズ・ノット・イナフ」を放送!
 
2001/10/1923:05〜01:15ワールド・イズ・ノット・イナフ
 
WOWOWで8月に続き10月にも007最新作「ワールド・イズ・ノット・イナフ」が放送されます。[2001/09/28記]
8/27にNHK総合で「ショーン・コネリー スコットランドに愛をこめて」を放送
8/27(月)の23:00〜23:45にNHK総合で「夢伝説 世界の主役たち」シリーズの一本として、「ショーン・コネリー スコットランドに愛をこめて」がオンエアされます。テレパルの内容紹介によると、「映画『007』シリーズで一世を風靡したショーン・コネリーだが、彼はボンド役を嫌っていた。はまり役から脱皮しようと苦しみ、一方でスコットランドのために尽くしたショーンの魅力に迫る」とのこと。コネリーファンは要チェックかも!?[2001/08/17記]
WOWOWで8月に「ワールド・イズ・ノット・イナフ」を放送!
 
2001/08/0520:00〜22:10ワールド・イズ・ノット・イナフ
2001/08/1420:00〜22:12ワールド・イズ・ノット・イナフ
2001/08/2517:40〜19:55ワールド・イズ・ノット・イナフ[吹替]
 
WOWOWの「メガヒット劇場」として8/5と8/14に007最新作「ワールド・イズ・ノット・イナフ」が初登場します。更に、8/25には「ふきかえシネマ」として吹き替え版を放送する模様。私はWOWOWが見られないので分からないのですが、この吹き替え版は、すでにビデオリリースされている吹き替えを放送するのでしょうか? それとも、WOWOWのための新録音? もしもビデオ版だとしても、キャスト・スタッフリストが付くのなら見たいし、新録音なら尚更……うーむ。困った(苦笑)。[2001/08/5記]
TBSで8月〜9月に007シリーズ5作品を放送!
 
2001/08/0504:10〜06:00007/ムーンレイカー
2001/08/1202:10〜04:09007/死ぬのは奴らだ
2001/08/1902:10〜04:06007/私を愛したスパイ
2001/08/2602:40〜04:36007/ユア・アイズ・オンリー
2001/09/0903:10〜未定007/ダイヤモンドは永遠に
 
8/11深夜に放送された「死ぬのは奴らだ」、テロップを見たら以前にテレ朝でやっていたものと一部キャストが違いました。聞き比べていないのであれですが、数種類の吹き替えバージョンがあったりするんですね。どっちが最初なんでしょう? さて、テレパル誌によると、9/1深夜は映画自体がお休みで、9/8深夜に「ダイヤモンドは永遠に」を放送するようです。一度だけ見たことがありますが、若山弦蔵氏ではない内海賢二氏バージョンのコネリー=ボンドですよね。9月いっぱいも007をやるのかな? まだデータを作成してない作品をやってくれると嬉しいです(^^;;[2001/08/12追記]
 
世界陸上の男子ハンマー投げが機械トラブルで開始時間が遅れ、放送時間も延長したために「ムーンレイカー」の放送が1時間10分ずれ込んでいます。うたた寝していて気付いたら3:11で漁っていたので不幸中の幸いでした。あと、すでにトップでもお知らせしていましたが、来週以降もダイヤモンド・シアターでは007を放送していきます。個人的にはテレ朝深夜で録画し損ねた「黄金銃を持つ男」を見たいのですが(苦笑)。[2001/08/5追記]
 
TBSテレビ深夜のダイヤモンド・シアターで、8/4深夜(8/5)に「007/ムーンレイカー」が放送予定です。昨晩のダイヤモンド・シアターのラストで放送予定としてしっかり紹介されていましたので延期ということもないと思います。[2001/07/22記]
フジテレビで「トゥモロー・ネバー・ダイ」を放送!
007シリーズは、ここ数作、地上波で放送されるまでにすごい時間を要しています。ブロスナン作品にいたっては、すでに4作目の話も進む中、地上波での放送は「ゴールデンアイ」のみというありさま。私は比較的上位に入れたい傑作「トゥモロー・ネバー・ダイ」はなかなか放送されません……と思っていたら! 6月30日、フジテレビ系「ゴールデン洋画劇場」枠での放送が決まりました。そして問題の声優ですが……かつて同枠で「ゴールデンアイ」を放送したときはテレビ朝日版の流用(田中秀幸=ブロスナン・ボンド)でした。「トゥモロー・ネバー・ダイ」に関しては、地上波初、吹き替え版はビデオのみなので、流用となれば神谷明=ブロスナン・ボンドなのですが、どうもニューアフレコのようです。月刊テレビ雑誌によると、声優欄には、江原正士の名前が最初に。これで、まだ3作品しか製作されていないブロスナン・ボンドは、神谷明、田中秀幸、横島亘、江原正士と4人の声優が吹き替えるという有り様に。先ごろ発売された「トゥモロー・ネバー・ダイ」のDVDはビデオ版吹き替えが収録されていましたので、どう雰囲気が違うのかは確認してみたいですが、少々不安ですね(苦笑)。[2001/05/24記]
 
なぜか、放送日が1週間先延ばしの7/7になりました。[2001/06/22記]
 
2001/07/0721:00〜23:19トゥモロー・ネバー・ダイ
TBSで「007は二度死ぬ」を放送!
ここのところ007づいているTBS土曜深夜のダイヤモンドシアター。ついに5/12深夜(5/13)に、あの怪作「007は二度死ぬ」を放送します。以前、フジテレビ深夜の放送では字幕スーパーでしたが、今度は二ヶ国語マークがしっかりついています。私は初めて見る吹き替えバージョンなので非常に楽しみです。[2001/04/24記]
 
2001/05/1302:10〜04:03007は二度死ぬ
4/17放送のテレ朝「ニュースステーション」に3代目007ロジャー・ムーア生出演
今朝の新聞のテレビ欄によると、テレビ朝日で21:54〜23:09に放送している『ニュースステーション』の項目の一つに、「3代目007ロジャー・ムーア73歳生出演」とありました。実際、どれくらいの出演か分かりませんが、ムーアファンは要チェックかもしれませんね。[2001/04/17記]
007特別編コレクターズBOX3他、5/18に発売延期
トップページではすでに速報を出していましたが、4/20に発売が予定されていました007特別編DVDの第3弾とコレクターズBOX3、ならびにネバーセイ・ネバーアゲインDVDが1ヶ月先送りになりました。5/18発売予定です。その他は特に仕様変更はなさそうです。[2001/04/12記、05/02特典内容追記]
DVD版007シリーズ リリース予定表
2001/05/18007特別編コレクターズBOX3
GXBA-21485 19,800円
初回限定生産。ライセンスカード封入。収録作品は「ロシアより愛をこめて」「007は二度死ぬ」「ダイヤモンドは永遠に」「オクトパシー」「美しき獲物たち」「トゥモロー・ネバー・ダイ」の6作品。内容は単体と同一。
ロシアより愛を込めて 特別編('63)
GXBA-16175 3,980円
音声解説(監督&スタッフ)、メイキング・オブ“ロシアより愛をこめて”(34分)、ドキュメンタリー“007を演出した男”(29分)、オリジナル劇場予告編集(3種類)、アニメーション・ストーリーボード、TVスポット集(3種類)、特製ブックレット
007は二度死ぬ 特別編('67)
GXBA-16238 3,980円
音声解説(監督&スタッフ)、メイキング・オブ“007は二度死ぬ”(30分)、ドキュメンタリー“007のオープニング・シルエット”(23分)、アニメーション・ストーリーボード、オリジナル劇場予告編集(3種類)、TVスポット、特製ブックレット
ダイヤモンドは永遠に 特別編('71)
GXBA-16349 3,980円
音声解説(監督&スタッフ)、メイキング・オブ“ダイヤモンドは永遠に”(30分)、ドキュメンタリー“ボンドを創り出した男”(44分)、未公開シーン集(4種類)、オリジナル劇場予告編集(2種類)、TVスポット集(5種類)、特製ブックレット
オクトパシー 特別編('83)
GXBA-16205 3,980円
音声解説(監督)、メイキング・オブ“オクトパシー”(35分)、ドキュメンタリー“ボンド映画をデザインした男”(21分)、アニメーション・ストーリーボード集(2種類)、オリジナル劇場予告編集(4種類)、ミュージック・ビデオ“オールタイム・ハイ(リタ・クーリッジ)”、特製ブックレット
美しき獲物たち 特別編('85)
GXBA-16234 3,980円
音声解説(監督&スタッフ)、メイキング・オブ“美しき獲物たち”(38分)、未公開シーン、ドキュメンタリー“ジェームズ・ボンドの音楽”(21分)、ミュージック・ビデオ“007/美しき獲物たち”(デュラン・デュラン)、オリジナル劇場予告編集(3種類)、TVスポット集(4種類)、特製ブックレット
トゥモロー・ネバー・ダイ 特別編('97)
GXBA-15919 3,980円
音声解説(監督&スタッフ)、ミュージック・スコア、ファイナル映像とストーリーボードの比較(9種類)、ミュージック・ビデオ:シェリル・クロウ、ドキュメンタリー“007の秘密”(45分)、デビッド・アーノルド(音楽)のインタビュー、SFXクリップ(4分)、オリジナル劇場予告編集(2種類)、GADGETS−秘密兵器(3種類)、特製ブックレット
ネバーセイ・ネバーアゲイン('83)劇場予告編(本作品は特別編ではありません。コレクターズBOXにも入りません)
 
FOX JAPAN ONLINE(公式サイト)
『ネバーセイ・ネバーアゲイン』日本盤DVD発売! [2001/2/20更新]
007シリーズDVD化、第3弾! [2000/12/24]
TBSで「007/サンダーボール作戦」を放送!
トップページではすでに速報を出していましたが、「女王陛下の007」「ドクター・ノオ」に引き続き、TBSテレビ深夜のダイヤモンド・シアターで、2/28深夜(2/29)に「007/サンダーボール作戦」が放送されます。[2001/04/01記]
 
2001/04/2902:10〜04:04007/サンダーボール作戦
TBSで「007/ドクター・ノオ」を放送!
「女王陛下の007」に引き続き、TBSテレビ深夜のダイヤモンド・シアターで、2/18深夜(2/19)に放送予定で、差し替えられてしまった「007/ドクター・ノオ」ですが、4/7深夜(4/8)に放送されます。今度こそ中止になりませんように。[2001/03/24記]
 
2001/04/0802:10〜04:04007/ドクター・ノオ
TBSで「女王陛下の007」を放送!
TBSテレビ深夜のダイヤモンド・シアターで、2/10深夜(2/11)に放送予定で、急遽差し替えられた「女王陛下の007」ですが、3/31深夜(4/1)に放送されるようです。今度こそ中止になりませんように。[2001/02/25記]
 
放送時間が、番宣の都合で2:10放送開始が2:13〜に変更になっています。その時間になってから初めて気づきました(^^;;[2001/4/1記]
 
2001/04/0102:13〜04:06女王陛下の007
『ネバーセイ・ネバーアゲイン』日本盤DVD発売!
広告現在、イオン・プロダクションの007シリーズ19作品が順次DVD化されているが、そんな中で番外編ともいえる作品のDVDも希望する声が大きかった。中でも、ショーン・コネリーがカムバックした「ネバーセイ・ネバーアゲイン」はいろんな意味で必見の作品といえる。だが、日本では権利関係からか昔に出たビデオとLD以外はリリースされることなく、廉価版ビデオなども発売されなかった。ところが、とある検索をかけたところ、現在007シリーズDVDをリリース中の20世紀フォックスの今年4月20日の発売予定DVDとして、007特別編のほかにさりげなく、「ネバーセイ・ネバーアゲイン ¥3,980」の記載があったのだ! 米国盤のDVDはすでに発売されているらしいので、権利関係さえクリアできれば大丈夫かとは思ってはいたが……ただ、他にこの情報を聞かないため、本決まりかどうかは不明。正式に確定したら、ここでも記載しようと思う。[2001/02/18記]
 
本日、新しいDVD雑誌の立ち読みをしたところ、DVD発売は本当のようです。4/20、非常に楽しみです。吹き替えは入らないのかなぁ。若山弦蔵の吹き替えで入ればいいんだけど。[2001/02/20追記]
レイモンド・ベンソンが日本を舞台にした007を!
女優の藤原紀香が米ユニヴァーサルスタジオでスピルバーグ監督にインタビューを行った(この模様は14日にテレビ朝日系で放送される)。ここまでは別に007と関連がないのだが、実は藤原紀香はボンドガールをやるのが夢だそうで、これもその足がかりだ、というのだ。正直いって藤原紀香にはあまりボンドガールはやってほしくないのだが、それはともかく、夕刊フジによると、藤原紀香のボンドガールは実現する可能性がある、というのだ。というのも、現在、ジョン・ガードナーに代わって三代目のボンド作家となったレイモンド・ベンソンが、日本を舞台とした新作を来年5月に発表する、と公言したらしいからだ。まあ、少なくともガードナー、ベンソンによるオリジナル・ストーリーが映画化されたことはまだないために、ベンソンがいくら日本を舞台にした作品を書いたとしても、日本を舞台にした007映画が製作される可能性は少ないが、小説として日本を舞台にしたのはフレミングの「007は二度死ぬ」以来のことで、非常に楽しみだ。問題は、ガードナーの後半からベンソンの小説まで、映画のノベライズ以外は翻訳されていないこと。これを機に、ハヤカワとかが名乗りを上げて翻訳してくれればいいのだが……無理だろうか。内容について明かされているのは、日本人女性と結婚して東京で大企業を経営するイギリス人男性の不審死をめぐってボンドが派遣されるということらしい。フレミングの「二度死ぬ」よりは映画に近い活劇が期待できるだろう(苦笑)。ベンソンは4月上旬に来日して、東京・銀座、歌舞伎町、築地魚市場、札幌、青函トンネル、香川・直島町などで取材旅行をするというから本格的だ。[2001/02/07記]
TBSで「007/ドクター・ノオ」を放送!
TBSテレビ深夜のダイヤモンド・シアターでは昨年から今年にかけてで「ロシアより愛をこめて」と「ゴールドフィンガー」を放送しましたが、今月は007の記念すべき映画第1作「ドクター・ノオ」を放送します(当所予定から放送日・時間が変更になっていますので注意!)。見逃していた人はこの機会にぜひ、どうぞ。残念ながら、当初2/10深夜(2/11)に放送予定だった「女王陛下の007」ですが、最新のテレビ雑誌によると「新宿少年探偵団」に変更されたようです。残念。[2001/02/04記、02/08修正]
 
2001/02/1802:25〜04:19007/ドクター・ノオ
 
上記の放送予定ですが、残念ながら本日深夜放送予定だった「ドクター・ノオ」も放送中止、「バートン・フィンク」に差し替えられました。いったいどうしたのかなぁ……今月は2本も放送かと喜んでいたのに、結局1本も放送されませんでしたね。[2001/02/17追記]
TBSで007「ロシアより〜」と「ゴールドフィンガー」を放送!
ここのところテレ東などで放送されていた007シリーズですが、この年末と、来年1月末にTBSテレビ深夜に放送されます。見逃していた人はこの機会にどうぞ。[2000/12/24記]
 
2000/12/3003:20〜05:08007/ロシアより愛をこめて
2001/01/2802:10〜04:07007/ゴールドフィンガー
007シリーズDVD化、第3弾!
フォックスからリリースされている007のDVDシリーズは、第2弾が12月22日から26日に延期されましたが、第3弾の発売日が分かりましたのでお知らせします。『ロシアより愛をこめて 特別編』『007は二度死ぬ 特別編』『ダイヤモンドは永遠に 特別編』『オクトパシー 特別編』『美しき獲物たち 特別編』『トゥモロー・ネバー・ダイ 特別編』の6枚セットで2001年4月20日に発売です。[2000/12/24記]
DVD版007シリーズ リリース予定表
2001/04/20007/ロシアより愛を込めて('63)広告
007は二度死ぬ('67)
007/ダイヤモンドは永遠に('71)
007/オクトパシー('83)
007/美しき獲物たち('85)
007/トゥモロー・ネバー・ダイ('97)
2000/12/26007/ドクター・ノオ('62)
GXBA-16160 3,980円
音声解説(監督・関係者)、ドキュメンタリー「テレンス・ヤングとボンドに万歳」(約18分)、メイキング・オブ「ドクター・ノオ」(約42分)、パブリシティ用映像(約8分)、TVスポット集(2種)、オリジナル劇場予告編(4種)
女王陛下の007('69)
GXBA-16206 3,980円
音声解説(監督・関係者)、メイキング・オブ「女王陛下の007」(約41分)、ドキュメンタリー「Qの研究室-007の秘密兵器」(約10分)、パブリシティ用映像(約5分)、TVスポット(5種)、オリジナル劇場予告編
007/黄金銃を持つ男('74)
GXBA-16197 3,980円
音声解説(監督・関係者)、メイキング・オブ「黄金銃を持つ男」(約31分)、ドキュメンタリー「007のスタントたち」(約28分)、TVスポット集(2種)、オリジナル劇場予告編集(2種)
007/私を愛したスパイ('77)
GXBA-16222 3,980円
音声解説(監督・関係者)、メイキング・オブ「私を愛したスパイ」(約40分)、ドキュメンタリー「007の世界をデザインした男」(約21分)、TVスポット集(6種)、オリジナル劇場予告編集(3種)
007/ムーンレイカー('79)
BXBA-16203 3,980円
音声解説(監督・関係者)、メイキング・オブ「ムーンレイカー」(約42分)、ドキュメンタリー「007のSFX/特殊効果」(約19分)、オリジナル劇場予告編
007/リビング・デイライツ('87)
GXBA-16193 3,980円
音声解説(監督・関係者)、メイキング・オブ「リビング・デイライツ」(約34分)、ドキュメンタリー「007のクリエーター イアン・フレミング」、未公開シーン「魔法のじゅうたんに乗って」(約2分)、a-haのミュージック・ビデオ「リビング・デイライツ」、オリジナル劇場予告編集(3種)
発売中007/ゴールドフィンガー('64)
GXBA-16178 3,980円
音声解説(監督)、メイキング・オブ"ゴールドフィンガー"、ドキュメンタリー"ゴールドフィンガー現象"、パブリシティ用映像、オリジナル劇場予告編
007/サンダーボール作戦('65)
GXBA-16228 3,980円
音声解説(監督)、メイキング・オブ"サンダーボール作戦"、ドキュメンタリー"サンダーボール現象"、"サンダーボール作戦"裏情報、オリジナル劇場予告編集(4種)、TVスポット集(6種)
007/死ぬのは奴らだ('73)
GXBA-16192 3,980円
音声解説(監督)、ドキュメンタリー"死ぬのは奴らだ"、メイキング"オン・ザ・セット・ウィズ・ロジャー・ムーア"、タイアップCM映像、オリジナル劇場予告編集(2種)、TVスポット集(2種)
007/ユア・アイズ・オンリー('81)
GXBA-16172 3,980円
音声解説(監督)、ドキュメンタリー"ユア・アイズ・オンリー"、ミュージックビデオ(シーナ・イーストン)、ストーリーボード映像集、オリジナル劇場予告編集(4種)
007/消されたライセンス('89)
GXBA-15487 3,980円
音声解説(監督)、ドキュメンタリー"消されたライセンス"、ミュージックビデオ(グラディス・ナイト)、ミュージック・ビデオ(パティ・ラベル)、スタントシーン・メイキング、パブリシティ用映像、オリジナル劇場予告編集(2種)
007/ゴールデンアイ('95)
GXBA-16177 3,980円
音声解説(監督、プロデューサー)、メイキング・オブ"ゴールデンアイ"、ドキュメンタリー"ザ・ワールド・オブ・007"、ミュージックビデオ(ティナ・ターナー)、パブリシティ用映像、オリジナル劇場予告編集(2種)、TVスポット集(12種)
007/ワールド・イズ・ノット・イナフ('99)
GXBA-15767 4,700円
音声解説(監督、スタッフ)、メイキング・オブ・ワールド・イズ・ノット・イナフ、シークレット・アクセス・オブ・007、ガービッジのミュージックビデオ、"Q"に捧ぐ、オリジナル劇場予告編
007特別編コレクターズBOX2、12/26に発売延期
12/22に発売予定だった『007特別編コレクターズBOX2』が12/26に発売延期になったことが分かった。なお、単品は予定通り12/22発売予定らしい。(情報ソースは以下参照「dvd catalog---日本盤発売予定表」)[2000/12/11記]
007シリーズDVD化、第2弾!
フォックスからリリースされている007のDVDシリーズ第2弾が今月22日に発売されます(各3,980円)。『ドクター・ノオ<特別編>』をはじめとして個性的なラインナップの中、『女王陛下の007<特別編>』も初DVD化で、これでショーン・コネリー、ジョージ・レーゼンビー、ロジャー・ムーア、ティモシー・ダルトン、ピアース・ブロスナンの5人すべてのDVD化が実現します。来年3月に残ったコネリー、ムーア、ブロスナン作品がDVD化されることで、20世紀のイオン・プロダクション007シリーズはすべてDVD化されることになります。今回のラインナップの特典も分かりましたので以下に示します。この他、ブックレットも付きます。また、ビデオも同時発売ですが、タイトル下の番号と値段(税別)はDVDのもので、セル・ビデオは異なるので注意。前回同様、今回発売の6作品をまとめた特製BOX入りの『007特別編コレクターズBOX2』(GXBA-21470 19,800円)も同時発売されます。封入特典は「コレクターズ・ライセンスカードII」。また『BOX1』も、「ワールド・イズ・ノット・イナフ」と「コレクターズ・ライセンスカード」がない形でのアンコール発売がされるそうです(GXBA-21761 19,800円)。[2000/12/5記]
DVD版007シリーズ リリース予定表
2000/12/22予定007/ドクター・ノオ('62)
GXBA-16160 3,980円
音声解説(監督・関係者)、ドキュメンタリー「テレンス・ヤングとボンドに万歳」(約18分)、メイキング・オブ「ドクター・ノオ」(約42分)、パブリシティ用映像(約8分)、TVスポット集(2種)、オリジナル劇場予告編(4種)
女王陛下の007('69)
GXBA-16206 3,980円
音声解説(監督・関係者)、メイキング・オブ「女王陛下の007」(約41分)、ドキュメンタリー「Qの研究室-007の秘密兵器」(約10分)、パブリシティ用映像(約5分)、TVスポット(5種)、オリジナル劇場予告編
007/黄金銃を持つ男('74)
GXBA-16197 3,980円
音声解説(監督・関係者)、メイキング・オブ「黄金銃を持つ男」(約31分)、ドキュメンタリー「007のスタントたち」(約28分)、TVスポット集(2種)、オリジナル劇場予告編集(2種)
007/私を愛したスパイ('77)
GXBA-16222 3,980円
音声解説(監督・関係者)、メイキング・オブ「私を愛したスパイ」(約40分)、ドキュメンタリー「007の世界をデザインした男」(約21分)、TVスポット集(6種)、オリジナル劇場予告編集(3種)
007/ムーンレイカー('79)
BXBA-16203 3,980円
音声解説(監督・関係者)、メイキング・オブ「ムーンレイカー」(約42分)、ドキュメンタリー「007のSFX/特殊効果」(約19分)、オリジナル劇場予告編
007/リビング・デイライツ('87)
GXBA-16193 3,980円
音声解説(監督・関係者)、メイキング・オブ「リビング・デイライツ」(約34分)、ドキュメンタリー「007のクリエーター イアン・フレミング」、未公開シーン「魔法のじゅうたんに乗って」(約2分)、a-haのミュージック・ビデオ「リビング・デイライツ」、オリジナル劇場予告編集(3種)
2001/03予定007/ロシアより愛を込めて('63)
007は二度死ぬ('67)
007/ダイヤモンドは永遠に('71)
007/オクトパシー('83)
007/美しき獲物たち('85)
007/トゥモロー・ネバー・ダイ('97)
発売中007/ゴールドフィンガー('64)
GXBA-16178 3,980円
音声解説(監督)、メイキング・オブ"ゴールドフィンガー"、ドキュメンタリー"ゴールドフィンガー現象"、パブリシティ用映像、オリジナル劇場予告編
007/サンダーボール作戦('65)
GXBA-16228 3,980円
音声解説(監督)、メイキング・オブ"サンダーボール作戦"、ドキュメンタリー"サンダーボール現象"、"サンダーボール作戦"裏情報、オリジナル劇場予告編集(4種)、TVスポット集(6種)
007/死ぬのは奴らだ('73)
GXBA-16192 3,980円
音声解説(監督)、ドキュメンタリー"死ぬのは奴らだ"、メイキング"オン・ザ・セット・ウィズ・ロジャー・ムーア"、タイアップCM映像、オリジナル劇場予告編集(2種)、TVスポット集(2種)
007/ユア・アイズ・オンリー('81)
GXBA-16172 3,980円
音声解説(監督)、ドキュメンタリー"ユア・アイズ・オンリー"、ミュージックビデオ(シーナ・イーストン)、ストーリーボード映像集、オリジナル劇場予告編集(4種)
007/消されたライセンス('89)
GXBA-15487 3,980円
音声解説(監督)、ドキュメンタリー"消されたライセンス"、ミュージックビデオ(グラディス・ナイト)、ミュージック・ビデオ(パティ・ラベル)、スタントシーン・メイキング、パブリシティ用映像、オリジナル劇場予告編集(2種)
007/ゴールデンアイ('95)
GXBA-16177 3,980円
音声解説(監督、プロデューサー)、メイキング・オブ"ゴールデンアイ"、ドキュメンタリー"ザ・ワールド・オブ・007"、ミュージックビデオ(ティナ・ターナー)、パブリシティ用映像、オリジナル劇場予告編集(2種)、TVスポット集(12種)
007/ワールド・イズ・ノット・イナフ('99)
GXBA-15767 4,700円
音声解説(監督、スタッフ)、メイキング・オブ・ワールド・イズ・ノット・イナフ、シークレット・アクセス・オブ・007、ガービッジのミュージックビデオ、"Q"に捧ぐ、オリジナル劇場予告編
12月に東映チャンネルで『タマロー・ネバー・ダイ』を放映
007には多くの「パチもの」が存在します。それは昔の話じゃなく、最近も存在していて、『トゥモロー・ネバー・ダイ』に『トゥモロー・ネバー・デッド』という映画があることは前に紹介しました。2代目ボンドのレーゼンビーも出演している怪作で、ビデオジャケットは思いっきりパロってるわりに……な作品です。さて、『トゥモロー・ネバー・ダイ』のパチもの映画はこれだけにとどまりませんでした。成人映画市場にも出現していたのです。来月、CSの東映チャンネルで放送される『0072/タマロー・ネバー・ダイ』。1998年、ロッコ・シフレディ監督・主演作。他の主なキャストはアーシュラ、アンジェラ・アンバース、ニッキー・アンダーソン、リーカ。ハードコア版の007パロディみたいです。冒頭8分に主題歌付きタイトルがあったり、アクションシーンなどもそうとう凝った物のよう。さすがにお子様にはお薦めできませんが、見られる環境にある人はぜひ。ちなみに私には見ることができません(泣)。[2000/11/20記]
  • 『タマロー・ネバー・ダイ』
  • 制作年:1998年/監督・主演:ロッコ・シフレディ/上映時間:85分
  • 主な出演:アーシュラ、アンジェラ・アンバース、ニッキー・アンダーソン、リーカ
  • 放送チャンネル:東映チャンネル
  • 放送予定日:
    2000/12/02(土)02:25〜03:55
    2000/12/08(金)01:50〜03:20
    2000/12/14(木)01:40〜03:10
    2000/12/20(水)02:20〜02:50
11/19に『オクトパシー』をテレ東で放映
すでにページトップでお知らせしていましたが、11月19日(日)にテレビ東京で20世紀名作シネマ特別企画の1本として「007/オクトパシー」が放映されます。[2000/11/18記]
『007/ロシアより愛をこめて』
テレビ東京系列・20世紀名作シネマ
2000/11/19 14:00〜15:56
フジテレビで007は二度死ぬを放送!

現在、テレビ朝日深夜の「シネマ・エクスプレス」枠で007の旧作を連続放送中ですが、11月にフジテレビ深夜でも007を放送します。まだ詳細は不明ですが、あの名(迷?)作「007は二度死ぬ」を11月7日深夜2:05〜。トータル放送時間に加え、字幕なのか吹き替えなのかも不明です。できれば、若山弦蔵=007に丹波哲郎を本人が吹き替えしたという吹き替え版を見たいものです。昔、TBS深夜枠で放送というので楽しみにして録画したら…字幕版だったことがあったので。[2000/10/14記]

放送を見ましたが結局……字幕放送でしたね。間にCMを入れないのは良かったんですが、あれじゃあビデオを見てるのと変わらないよぉ。早く、吹き替え版を見たいもんです。[2000/11/20記]
 
11/0802:05〜007は二度死ぬ
テレ朝で007を連続放送!
以前は、007シリーズのテレビ放映はTBSテレビでしたが、気がつくとテレ朝、テレ東、フジと各局に散っていました。そして、10月は毎週月曜日深夜にテレビ朝日で旧作を放送します。しかも、まだ私が未見だった吹き替え版も含まれているので非常に楽しみです。[2000/9/24記]
 
10/16深夜放送の「死ぬのは奴らだ」ですが、月刊テレビ雑誌の予定から放送時間が変更になったようです。タイマー録画なさる方などお気をつけて。[2000/10/16追記]
 
10/0302:39〜04:21007/ドクター・ノオ
10/1002:49〜04:31007/サンダーボール作戦
10/1703:09〜04:51007/死ぬのは奴らだ
10/2402:39〜04:21007/黄金銃を持つ男
10/3102:39〜04:21007/美しき獲物たち
MI6本部がテロ攻撃を受ける!
「ワールド・イズ・ノット・イナフ」の冒頭で、テロリストの爆弾攻撃を受けてMI6本部が爆破される。しかもこのシーン、19作目にして初めて、本当のMI6本部の撮影が許可されたというから驚きだった(「ゴールデンアイ」のときはブロッコリがMI6本部を撮影させて欲しいと申し入れ、一笑されたというエピソードが残っていたくらいだ)。そして……22日の新聞各紙を見て驚いた人もいるだろう。MI6本部が本当に爆発したのだ。現地時間20日の午後10時前、2度にわたって爆発が起きた。当初は爆発物かと思われたが、ビルの外壁の破損状況などから、小型ミサイルのような爆発物が外部から撃ち込まれたと断定された。北アイルランド和平に反対する少数派組織によるテロの可能性も含めて捜査を進めているという。それにしても、この間の映画でMI6本部を見せてしまってからの事件であるだけに、その影響の有無も気になりますね。それよりも……TBSラジオを聞いていて気になったのが、この事件を報道するときに、「M16」といっていたことです。「I」が「1」になってるんですが……単に読み間違い?[2000/9/24記]
叶姉妹がボンドガール?
8/4に『ワールド・イズ・ノット・イナフ』を含めたDVDが発売されたが、それを記念して4日開かれた東京渋谷区の渋谷QFRONTでのイベントの席上、ゴージャス姉妹として有名な叶恭子(37)と美香(32)が「日本でもっともボンドガールな女性」として認定され、表彰されたという。自慢のダイナマイトボディーで日本のボンドガールとして認定された叶姉妹の姉・恭子はソフィー・マルソーが劇中で着用したセクシーな黒のドレス姿で登場してフェロモンを大放出し、本物のボンドガールもびっくりのお色気で報道陣を悩殺していた。(サンケイスポーツ、2000/8/5より)[2000/8/7記]
8月に『ゴールデンアイ』をフジで放映
8月19日(土)にフジテレビ系列・ゴールデン洋画劇場で「007/ゴールデンアイ」が放映されます。テレ朝から局が変わっての放送ですが、吹き替えはどうなるのでしょうか? ビデオで定着した神谷明か、テレ朝版の田中秀幸か。もしくは、別の誰かになるのでしょうか? 月刊誌では声優が書いてなかったためにまだ分かりませんが、非常に恐いけど楽しみです(苦笑)。[2000/7/26記]
『007/ゴールデンアイ』
フジテレビ系列・ゴールデン洋画劇場
2000/08/19 21:00〜22:54
007シリーズDVD化続報!
Bond19のビデオ化と同時に、ワーナーから一部が発売されて止まってしまっていたDVDの全作品リリースも開始されることになった(各3,980円)。もちろんフォックスからのリリースで、第1弾のラインナップは6作品で、以下のとおり。今回は全作品ニューマスターを使用し、メイキングやオーディオ・コメンタリーなどの多彩な映像特典を満載したスペシャルエディションとして発売されるという。加えて、「ワールド・イズ・ノット・イナフ」も含めた7作品をセットにしたコレクターズBOX(24,800円)も同時発売、封入特典も予定されているという。[2000/5/27記]
 
続編リリースも含めた発売予定表を更新しました。タイトルにはすべて「特別編」がつきます。なお、8/4発売分がまとまった初回5,000セット限定生産の『007特別編コレクターズBOX1』はGXBA-16400で24,800円(税別)。タイトル下の番号と値段(税別)はDVDのもので、セル・ビデオは異なりますのでご注意ください。なお、セル・ビデオのほうは「ワールド・イズ・ノット・イナフ」ではなく「トゥモロー・ネバー・ダイ」が8/4に発売になります。[2000/7/26記]
DVD版007シリーズ リリース予定表
2000/08/04007/ゴールドフィンガー('64)
GXBA-16178 3,980円
音声解説(監督)、メイキング・オブ"ゴールドフィンガー"、ドキュメンタリー"ゴールドフィンガー現象"、パブリシティ用映像、オリジナル劇場予告編
007/サンダーボール作戦('65)
GXBA-16228 3,980円
音声解説(監督)、メイキング・オブ"サンダーボール作戦"、ドキュメンタリー"サンダーボール現象"、"サンダーボール作戦"裏情報、オリジナル劇場予告編集(4種)、TVスポット集(6種)
007/死ぬのは奴らだ('73)
GXBA-16192 3,980円
音声解説(監督)、ドキュメンタリー"死ぬのは奴らだ"、メイキング"オン・ザ・セット・ウィズ・ロジャー・ムーア"、タイアップCM映像、オリジナル劇場予告編集(2種)、TVスポット集(2種)
007/ユア・アイズ・オンリー('81)
GXBA-16172 3,980円
音声解説(監督)、ドキュメンタリー"ユア・アイズ・オンリー"、ミュージックビデオ(シーナ・イーストン)、ストーリーボード映像集、オリジナル劇場予告編集(4種)
007/消されたライセンス('89)
GXBA-15487 3,980円
音声解説(監督)、ドキュメンタリー"消されたライセンス"、ミュージックビデオ(グラディス・ナイト)、ミュージック・ビデオ(パティ・ラベル)、スタントシーン・メイキング、パブリシティ用映像、オリジナル劇場予告編集(2種)
007/ゴールデンアイ('95)
GXBA-16177 3,980円
音声解説(監督、プロデューサー)、メイキング・オブ"ゴールデンアイ"、ドキュメンタリー"ザ・ワールド・オブ・007"、ミュージックビデオ(ティナ・ターナー)、パブリシティ用映像、オリジナル劇場予告編集(2種)、TVスポット集(12種)
007/ワールド・イズ・ノット・イナフ('99)
GXBA-15767 4,700円
音声解説(監督、スタッフ)、メイキング・オブ・ワールド・イズ・ノット・イナフ、シークレット・アクセス・オブ・007、ガービッジのミュージックビデオ、"Q"に捧ぐ、オリジナル劇場予告編
2000/12予定007/ドクター・ノオ('62)
女王陛下の007('69)
007/黄金銃を持つ男('74)
007/私を愛したスパイ('77)
007/ムーンレイカー('79)
007/リビング・デイライツ('87)
2001/03予定007/ロシアより愛を込めて('63)
007は二度死ぬ('67)
007/ダイヤモンドは永遠に('71)
007/オクトパシー('83)
007/美しき獲物たち('85)
007/トゥモロー・ネバー・ダイ('97)
 
『ワールド・イズ・ノット・イナフ』8/4にLDも発売  [2000/7/26更新]
007シリーズDVDで8/4より発売開始! [2000/5/27]
『ワールド・イズ・ノット・イナフ』8/4にビデオ&DVD発売 [2000/5/27]
『007/ユア・アイズ・オンリー』のサントラ、リニューアル発売
007シリーズ第12作「ユア・アイズ・オンエリー」のサントラが、「オクトパシー」「リビング・デイライツ」に続いてボーナス・トラックを加えてのリニューアル発売されたようです。まだ入手していないので詳細はいえませんが、今回はエクストラCDは入っていないのかな? また入手したら詳細を書きたいと思います。[2000/6/4記]
『007/ユア・アイズ・オンリー オリジナル・サウンドトラック』 2,548円
『007/リビング・デイライツ オリジナル・サウンドトラック』(VACK3019) 2,548円
『007/オクトパシー オリジナル・サウンドトラック』(VACK3001) 2,548円
007シリーズDVDで8/4より発売開始!
Bond19のビデオ化と同時に、ワーナーから一部が発売されて止まってしまっていたDVDの全作品リリースも開始されることになった(各3,980円)。もちろんフォックスからのリリースで、第1弾のラインナップは6作品で、以下のとおり。今回は全作品ニューマスターを使用し、メイキングやオーディオ・コメンタリーなどの多彩な映像特典を満載したスペシャルエディションとして発売されるという。加えて、「ワールド・イズ・ノット・イナフ」も含めた7作品をセットにしたコレクターズBOX(24,800円)も同時発売、封入特典も予定されているという。[2000/5/27記]
DVD版007シリーズ 8/4リリース予定分
  • 007/ゴールドフィンガー('64)
  • 007/サンダーボール作戦('65)
  • 007/死ぬのは奴らだ('73)
  • 007/ユア・アイズ・オンリー('81)
  • 007/消されたライセンス('89)
  • 007/ゴールデンアイ('95)
  • 007/ワールド・イズ・ノット・イナフ('99)
CD「ボンド・バック・イン・アクション」発売中!
2000/4/19に、カルチュア・パブリッシャーズより「ボンド・バック・イン・アクション」というCDが発売された。「007/ドクター・ノオ」から「007/ダイヤモンドは永遠に」まで、シリーズ初期7作品のサントラ未収録曲をふんだんに盛り込んだファン感涙のスコア盤だという。まだ未聴なので、聴いてみてからレポートしたいと思う。[2000/5/27記]
amazon.co.jpの商品ページを開く
3代目007/ロジャー・ムーア、スクリーンに復帰
4/17エキスプレス紙によると、3代目007のロジャー・ムーア(72)が、スパイ役で久々にスクリーンに復帰するという。ムーアは、生物戦を題材にしたスリラー映画「The Enemy」で主演。ムーアは同紙に対し、「人々は“彼は引退したにちがいない”と言うが、時折、映画作りに参加したいし、台本も気に入った」とコメント。[2000/4/17ロイター、2000/5/27記]
CD「トゥモロー・ネバー・ダイ/オリジナルサウンドトラック・スコア」発売中!
007トゥモロー・ネバー・ダイ2000/2/23に、カルチュア・パブリッシャーズより「トゥモロー・ネバー・ダイ/オリジナルサウンドトラック・スコア」というCDが発売された。一見、ジャケットなどを見ても少しレイアウトが違うくらいで、よく分からない人から見れば「前に出たサントラ盤とどう違うの?」という声が上がりそうだが、それは違う。「バイク・チェイス」ほかの未発表曲7曲と、デビッド・アーノルドのインタビューを収録したサントラ完全盤なのだ。なぜ、このようなサントラ盤が出たかの経緯については解説書とアーノルドのインタビューに詳しいのでぜひ実際に見て、聞いて欲しい。聴いてみた感想としては、これは”買い”である。ただ、権利の関係で残念ながら、ヴォーカルの主題歌は収録されていない。あくまでも楽曲のみである。[2000/5/27記]
amazon.co.jpの商品ページを開く

1月に『ロシアより愛をこめて』をテレ東で放映
3月16日(木)にテレビ東京系列・木曜洋画劇場の20世紀名作シネマ特別企画の1本として「007/私を愛したスパイ」が放映されます。[2000/2/16記]
『007/私を愛したスパイ』
テレビ東京系列・木曜洋画劇場
2000/03/16 21:02〜22:54
徳間書店より「ジェームズ・ボンドへの招待」が発売予定!
「ジェームズ・ボンドへの招待」表紙2月下旬に、徳間書店より「ジェームズ・ボンドへの招待」という学術的研究書が発売される予定です。ジェームズ・チャップマン/著、戸根田紀恵/訳、中山義久/監修。Bond19日本語公式サイトでは、「日本初」と書いてあるのですが、いままでも数は少ないながらも出ていたと思うので、それらとどう違うのか、期待したいところです。[2000/2/5記]
 
   『ジェームズ・ボンドへの招待』(2000年2月下旬発行予定)
     amazon.co.jpの商品ページを開く

 
『007/黄金の銃を持つ男』改訳版は2000年2月18日刊行!
『007/黄金の銃を持つ男』ですが、当初、4月刊行と聞いていましたが、映画公開に合わせたか、2月上旬の刊行になりました。うーん、出来れば『オクトパシー』までやって欲しかった……。[2000/1/19記]
 
『007/黄金の銃を持つ男』の改訳版は2月18日の刊行です。[2000/2/17記]
『007は二度死ぬ〔改訳版〕』 720円(2000年1月14日発行) amazon.co.jpの商品ページを開く
『007/黄金の銃をもつ男〔改訳版〕』 700円(2000年2月18日発行予定) amazon.co.jpの商品ページを開く
1月に『ロシアより愛をこめて』をテレ東で放映
すでにページトップでお知らせしていましたが、1月13日(木)にテレビ東京系列・木曜洋画劇場の20世紀名作シネマ特別企画の1本として「007/ロシアより愛をこめて」が放映されます。もちろん、若山弦蔵=コネリー・ボンドの吹き替えです。僕は、以前にTBSで深夜枠で放映した同吹き替え版を見たことがあったのですが録画できなかったので、今回はしっかり予約して、と。しかし、旧作はこのようにテレ東が放送していくのかな? それだったら、ノーカットで改めて作って欲しい気もするのですが(苦笑)。[2000/1/4記]
『007/ロシアより愛をこめて』
テレビ東京系列・木曜洋画劇場20世紀名作シネマ特別企画
2000/01/13 21:02〜22:54
Q役のデズモンド・リューウェリンが自動車事故で死亡
ボンド最新作「The World Is Not Enough」を最後にQ役を引退すると報じられていた俳優のデズモンド・リューウェリンが、ロンドンで自動車事故に遭い死亡しました。享年85歳。本作で、Qの後を受け継ぐRが登場し、事実上Qの引退といわれた時もショックでしたが、それ以上の悲しみです。ただ、彼は以前、「死ぬまでQを演じ続ける」といっていたような気がしますが、奇しくもその言葉どおりになってしまいました。歴代ボンドすべてと共演した唯一の俳優の死で、007は新たなスタートを切ることになるのでしょうか。(1999年12月20日(月)13時4分の「YAHOO!NEWS」より。[ロンドン19日・ロイター])[1999/12/20記]
Bond、プレイステーションに進出!
ボンド最新作「The World Is Not Enough」のペーパーバックを買ってきたところ、表紙に「WIN A PLAYSTATION」のシールが……。最後のページを記事を斜め読みしたところ(英語苦手なもんで(苦笑))、「Tomorrow Never Dies」のゲームがクリスマスあたりに出るみたいですねー。ただ、日本のプレステ雑誌を立ち読みしてもどこにも記載されず……どうも、日本では発売されないようですね。うーん……。しかし、これで007のゲームは、「セガ」「任天堂64」「プレステ」と3種類の家庭用ゲーム機を制覇しましたね。[1999/12/04記]
 
何と、2月10日に、「007/Tomorrow Never Dies」のプレイステーション用ゲーム・ソフトが、エレクトロニック・アーツ・スクウェアより発売されることになりました。内容は、上記のものの日本語版と思われます。詳しくは、公式ページをどうぞ。[2000/01/24記]
ElecTRoinc Arts Online - Japan : Tommorow Never Dies
NHK BS2で007を連続放送第2弾!
NHK衛星第二で、昨年末、本年6月に引き続き、年末に「ご存じ007 颯爽登場!」として007シリーズの連続放送の第3弾を行なうようです。詳しいスケジュールは、007ページのトップページをご覧ください。今回はダルトンの2作と、番外編のカジノ・ロワイヤルを放送。そして、これは番外編みたいな物ですが原作者フレミングをモデルに、ショーン・コネリーの息子ジェイソン・コネリーが主演したスパイメーカーも続いて放送されます。ここで放送されない、ブロスナン作品に、ネバーセイ・ネバーアゲインは第4弾として来春放送か?[1999/11/19記、27補足]
パチスロ「007シリーズ」の最新作登場!
パチスロの機種に、「ダブルオーセブンSP」「ダブルオーセブンX」に続く、007シリーズの最新作が出ました。すでにパチスロ雑誌にも紹介されていますが、今回は007の表記ではありませんのでご注意。第3弾ともいえるその機種は『Secret Licence』(制作販売元・高砂電器)。[1999/11/8記]
10月に『007/消されたライセンス』をテレ朝で放映
10月17日(日)にテレビ朝日系列・日曜洋画劇場で「007/消されたライセンス」が放映されます。この作品は、TVでは過去にノーカットに近い形でTBSで放送されたことがありますが、吹き替えとかも新しくなってるんでしょうねぇ。何せ、この枠に収めるにあたり、「テレパル」によると、35分はカットされてるみたいです(苦笑)。ただし、この雑誌は大きな間違いを犯してるぞぉ。この作品が、’59年のアメリカ映画になってます(爆)。[1999/9/23記]
 
さて、実際の放送を見てみると……よくもまあ細切れにカットしましたね(苦笑)。吹き替えは小川真司さんバージョンと違っていましたが……そう違和感はなかったかな? そういや、昨年末に同枠で放送した「リビング・デイライツ」は鈴置洋孝さんだったような……声優は定着させないのかな?(^^;;;[1999/10/20追記]
 
『007/消されたライセンス』
テレビ朝日系列・日曜洋画劇場
1999/10/16 21:02〜22:54
NHK BS2で5分間ミニ番組『007魅力の秘密』を連続放送!
本日、NHK-BSのディレクター氏からメールがありました。subjectは「007関連番組のお知らせ」。それによると、6/7から放送される007シリーズ一挙放送第二弾を盛り上げるため、『007魅力の秘密』と題した「超低予算」007「初心者向け」の5分間ミニ番組を制作したとのこと。放送の予定は下記に記したとおりですが、臨時に変更になる可能性もありますのであしからずとのことです。なお、感想をlovers@sat.nhk.or.jpまで書き込むことで、今後の007放送に有力な支援になるとのことなので、ぜひ感想、意見を書きこみましょう! 僕も書こうかなと思います。[1999/6/2記]
 
5分ミニ番組『007魅力の秘密』を連続放送!
1999/06/0310:55 D 17:45 E 21:50 C
1999/06/0410:55 E 15:55 A 17:45 B 23:25 D
1999/06/0505:15 E 05:55 D
1999/06/0605:55 B 08:55 A
1999/06/0710:55 E 16:50 C 22:06 A
1999/06/0810:55 A 22:07 B
1999/06/0910:55 B 14:10 A 22:08 C
1999/06/1010:55 C 22:09 D
1999/06/1110:55 D 14:10 B 22:12 E
1999/06/1209:25 D 18:50 E
A:ボンド・カー篇
B:悪役編
C:秘密兵器篇
D:ボンド・ガール篇
E:歴代Jボンド篇
NHK BS2で007を連続放送第2弾!
NHK衛星第二で、昨年末に引き続き、6/7から「ご存じ007 颯爽登場!」として007シリーズの連続放送の第2弾を行ないます。詳しいスケジュールは、007ページのトップページをご覧ください。残念ながら今回はロジャー・ムーア作品までで、ダルトン、ブロスナン作品は放送されません。夏か秋にでも第3弾としてやってくれるのでしょうか? それから、番組の紹介で云っていたのですが最後にちょっとしたコーナーがあるとか。ビデオを持っている人も録画の価値あるかな?[1999/5/16記、29追記]
 
本日(5/29)にNHK総合テレビで放送された「土曜スタジオパーク」(13:55〜15:00)の中のコーナーの一つとして「映画007ボンドガール登場」というのが新聞のテレビ欄に踊っていました。これはなんぞや?と思って見てみますと、BSが放送10周年という特集の中で、今度放送される007特集の紹介なのですが、何と、新作007に日本人ボンドガールとして登場するという森川美穂さんがゲストでした。Bond 19のボンドガールとしてはメインのソフィー・マルソー、デニス・リチャーズくらいしか知らなかったのですが、日本人も出てくるとは![1999/5/29追記]
4月に007旧作をテレ東とテレ朝で放映
まずは4月1日(木)にテレビ東京系列・木曜洋画劇場で「007/ゴールドフィンガー」が、ついで11日(日)にテレビ朝日系列・日曜洋画劇場で「ゴールデンアイ」(地上波初)が放映されます。ゴールドフィンガーは、若山弦蔵=コネリー・ボンドに滝口順平=ゴールドフィンガーの吹き替え。実は、僕は今まで若山版ゴールドフィンガーを見ていなかったので、どのように調理されているのか、恐くもあり、楽しみでもあります。かたやゴールデンアイは、ビデオのように神谷明=ブロスナン・ボンドになるのかと思いきや、田中秀幸なんですねぇ。田中秀幸といえば、ビデオ版の「007/消されたライセンス」でダルトン=ボンドの吹き替えをしていましたが……。「トゥモロー・ネバー・ダイ」のビデオ版吹き替えでピアース”神谷明”ブロスナンに慣れちゃっただけにどういう感じになるのか非常に楽しみだったりします。[1999/3/18記、27追記]
『007/ゴールドフィンガー』
テレビ東京系列・木曜洋画劇場
1999/04/01 21:02〜22:54
『ゴールデンアイ』
テレビ朝日系列・日曜洋画劇場
1999/04/11 21:02〜23:09
『トゥモロー・ネバー・ダイ』コレクターズセット発売!!
Bond19の撮影も順調に進んでいますが、前作『トゥモロー・ネバー・ダイ』の廉価版が、15,000セット限定でメイキングビデオ(約58分)付の「コレクターズセット」として、3月26日に発売になりました。ただし、今回のコレクターズセットは単品での字幕スーパー版、ワイドスクリーン版の発売はありません。それらは新作の日本公開時(2000年新春予定)に発売される模様です。
気になるセット内容ですが、1巻目には字幕スーパー版の本編に、シェリル・クロウの「トゥモロー・ネバー・ダイ」ミュージック・クリップを収録。これはレンタル版と同じですね(冒頭のCMが抜かれたと思えばいいかも)。2巻目が「シークレット・オブ・トゥモロー・ネバー・ダイ(HIGHLY GLASSIFIED: THE WORLD OF 007)」と題されたメイキングビデオとなっています。このメイキングの進行を務めるのは、おなじみ”Q”ことデズモント・リューウェリン。設定がまた凝っていますが、それは見てのお楽しみとしておきましょう。
さて、このビデオ、僕が購入した東京・秋葉原の石丸ソフト・ワンでは先着特典として「トゥモロー・ネバー・ダイ・マウスパット」が貰えます。更に価格は石丸特価で税込み4,179円とリーズナブルなのも狙い目かもしれません。例によってたくさん入荷しているようなのでこれから購入するという人は選択肢に入れておくといいかもしれませんよ。[1999/2/23記、24補足、3/27全文更新]
『トゥモロー・ネバー・ダイ コレクターズセット』
2巻組 4,800円(税別) amazon.co.jpの商品ページを開く
『007は二度死ぬ』改訳版は2000年1月刊行!
もうすぐ完結が近いハヤカワ・ミステリ文庫のシリーズ改訳版は、3月下旬に『007は二度死ぬ』が刊行される予定です。個人的にはこのまま、短編集「オクトパシー」の改訳版まで出してほしいな、と思っています。[1999/2/23記]
 
……と書いたのですが、どうも発売延期をした模様で、未だに見かけません。そういや、二見文庫の新刑事コロンボ新刊も、2月末予定が未だに見ないし……う〜ん、少し悲しいわ。[1999/5/3補足追加]
 
ようやく出そうですね。7月上旬に刊行という予定が出ました。というわけでもう少しで改訳版も完結間近です。[1999/6/14補足追加]
 
およよ〜。7月新刊が書店に出たのですが……姿はなく。中に挟まっていた7月新刊の中にも……書いてない〜。このたび出来た早川書房公式ウェブサイトにも新刊予定はないし……。どこにいっちゃったんだぁ;_;/ 「二度死ぬ」がタイトル通りになっちゃったら……洒落になんないぞぉ。[1999/7/10追加]
 
ついに早川書房より回答いただきました! 現在制作中の新作の公開に合わせたいと考えているそうで、来年2月予定だそうです。ぉぃぉぃ(^^;;; じゃあ、当初の予定よりも1年遅れじゃん(苦笑)。ちなみに、『黄金の銃をもつ男』は、来年4月、『オクトパシー』は予定ナシ、とのことでした(泣)。[1999/7/12追加]
 
書店に張ってある新刊予定表を見たところ、来年1月中旬、ついに発売予定です。映画公開直前、ですね。結局1年待たされた形でした(苦笑)。[1999/12/9追加]
『007は二度死ぬ〔改訳版〕』 700円(2000年1月中旬予定)
『007/黄金の銃をもつ男〔改訳版〕』(2000年4月予定)
パチスロ新機種に「ダブルオーセブンX」が登場!
昨年8月颯爽と登場した「ダブルオーセブンSP」。いよいよ後継機種となるダブルオーセブンX(制作販売元・高砂電器)が登場します。いよいよパチスロの007も映画と同様にシリーズ化? 詳しいことは2月13日発売予定の『月刊パチスロ必勝ガイド MAX 1999年3月号』(白夜書房)あたりに載っているかもしれません。いま発売の雑誌でも少し紹介されています。 前作よりも更にパワーアップした(であろう)機種に眼が離せません。[1999/2/12記]
『女王陛下の007』改訳版1月発売!
ハヤカワ・ミステリ文庫のシリーズ改訳版は、1月21日に『女王陛下の007』が刊行されました。今回の巻末には、エッセイではなく007のいろいろな雑学をまとめたものがついていたりして、初心者には便利かもしれません。ところで、短編集の「オクトパシー」は改訳版出ないのはなぜ何でしょうね? 結構短編も好きなんですが。[1999/2/12補足修正]
『女王陛下の007〔改訳版〕』 780円 amazon.co.jpの商品ページを開く
『007は二度死ぬ〔改訳版〕』(続刊予定)
『007/黄金の銃をもつ男〔改訳版〕』(続刊予定)
NHK BS2で007を連続放送!
NHK衛星第二で、12/7から「ご存じ007 颯爽登場!」として007シリーズの連続放送を行ないます。詳しいスケジュールは、007ページのトップページをご覧ください。また、先取りですが、日曜洋画劇場では今年の最後の放送で「007/リビング・デイライツ」を放送します。[1998/11/18記]
『ドクター・ノオ』改訳版発売!
お待ちかねのハヤカワ・ミステリ文庫の改訳版は、10月22日に『ドクター・ノオ』が刊行されました。解説はみのもんた。[1998/10/22記]
『007/ドクター・ノオ〔改訳版〕』 740円amazon.co.jpの商品ページを開く
『女王陛下の007〔改訳版〕』(続刊予定)
『007は二度死ぬ〔改訳版〕』(続刊予定)
『007/黄金の銃をもつ男〔改訳版〕』(続刊予定)
『007オールガイド』発売!
『007オールガイド』表紙このたび勁文社から、「007ドクター・ノオ」から「トゥモロー・ネバー・ダイ」までを網羅したイオン・プロダクション公認の007ガイドブックが刊行された。コンパクトながら、なかなかよくまとまっているオススメ本。1,980円+消費税。ISBN4-7669-2938-1。[1998/9/3記]
パチスロ新機種に「ダブルオーセブンSP」が登場!
パチスロのビッグといえば、「777」ですが、8月に設置される新機種は一味違う。「777」のほかに「007」がビッグとなるダブルオーセブンSP(制作販売元・高砂電器)が登場する。詳しいことは『月刊パチスロ必勝ガイド ”ガイドより愛を込めて号” 1998年9月号』(白夜書房)を見てみよう! パチスロファンならずとも必見、いや”必打”の台だ!![1998/7/22記]
また、僕の相棒のWebサイトに、このパチスロに対する評価が出ていますので興味のある人はご覧になってはどうですか?(url:http://sb-p.jp/sakupachi/ps_atk401.html
ちなみに、先日ついに僕もプレイしてみましたが……思ったよりもいいです。一部BGMが「あれ?」って感じでしたが(^^;;;;[1998/10/24追記、2004/06/21url変更]
ジョイサウンドの新曲に007主題歌追加
久しぶりにカラオケに行ったところ、通信カラオケのJOYサウンドの新曲に、シェリル・クロウの「Tomorrow Never Dies」が入っていました。これで、僕が知るかぎりの通信カラオケ収録主題歌は6曲目。個人的には、「The Living Daylights」が歌いたいんですが(苦笑)。[1998/7/13記]
久しぶりにカラオケに行きまして、X2000、GIGA、JOYSOUND、DAMの曲番を調べてきたので参考までにメモしておきます。[1998/10/24追記]
歌手名曲名曲番号
シェリル・クロウTomorrow Never DiesJOY:17349(#1)
マット・モンローFrom Russia WiTH LoveGIGA:38546
シャーリー・バッシーGoldfingerDAM:3744-01(#2)
ポール・マッカートニー&ウイングスLive & Let DieGIGA:38933
X2000:80-88
シーナ・イーストンFor Your Eyes OnlyGIGA:38976
X2000:85-22
デュラン・デュランA View To A KillGIGA:38919
007 Songs List [1998/11/11更新]
『007/リビング・デイライツ』のサントラ、リニューアル発売
ダルトン・ボンドの第1作、「リビング・デイライツ」のサントラが、30分近くのボーナストラックを加えて(オープニング部分のフル演奏は圧巻!)、さらにエクストラCDとして、劇場予告が収録されています(僕には予告に見えなかったのですが(苦笑))。これは間違いなく”買い”でしょう。[1998/7/4記]
『007/リビング・デイライツ オリジナル・サウンドトラック』(VACK3019) 2,548円
『007/オクトパシー オリジナル・サウンドトラック』(VACK3001) 2,548円
トゥモロー・ネバー・デッド?!
すでに見た!という人も多いでしょう。6/26にレンタル開始した日本未公開の映画が、『トゥモロー・ネバー・デッド 0007は殺しの暗号』です。パッケージがモロに『トゥモロー・ネバー・ダイ』のパクリだったりしますが、何がすごいって、2代目ボンド=レゼインビーが出演してるってことでしょうか。まだ未見なのですが、今度レンタルしてこようかと思っています。ちなみに、原題は、『 Fox Hunt 』……全然違うじゃんか(苦笑)。1996年アメリカ映画です。マイケル・バーンズ監督・脚本、マット・ピーカン共同脚本、アンドリュー・ボウエン主演。[1998/7/15記]
ボンド復活! 創元推理文庫の007シリーズ復刊に。
長らく品薄状態だった創元推理文庫の007シリーズが、待望の復刊です。
『カジノ・ロワイヤル』460円
『ムーンレイカー』540円
『ダイヤモンドは永遠に』540円
『ロシアから愛を込めて』600円
『バラと拳銃(短編集)』500円
改訳版007シリーズも出だし順調。
ハヤカワ・ミステリ文庫の改訳版は、『ゴールドフィンガー』『死ぬのは奴らだ』『サンダーボール作戦』に続き、『わたしを愛したスパイ』が6月18日に刊行されました。[1998/6/18追記]
『007/ゴールドフィンガー〔改訳版〕』 800円
『007/死ぬのは奴らだ〔改訳版〕』 680円
『007/サンダーボール作戦〔改訳版〕』 740円
『007/わたしを愛したスパイ〔改訳版〕』 600円
『007/ドクター・ノオ〔改訳版〕』(続刊予定)
『女王陛下の007〔改訳版〕』(続刊予定)
『007は二度死ぬ〔改訳版〕』(続刊予定)
『007/黄金の銃をもつ男〔改訳版〕』(続刊予定)
ピンカートン探偵社って何?
ピンカートン探偵社の謎 ジェイムズ・ボンドの無二の親友、CIAでピンカートン探偵局員だったフェリックス・ライター。そのライターが籍を置いたともいうピンカートン探偵社とは何か。その謎と歴史に迫るノン・フィクションが刊行されました。[1998/5/21記]
『ピンカートン探偵社の謎』久田俊夫、中公文庫、648円。


トピックス] [BOOKS LIST] [MOVIES LIST] [吹き替え声優リスト] [SONG LIST] [SHOP
MOVIES DATA] [GAMES LIST] [007 LINKS] [オースティン・パワーズ] [オリジナル007

[メイン] [新着] [掲示板] [007] [神津恭介] [横溝正史] [ホームズ] [赤かぶ検事] [その他]
[SB企画室] [明智小五郎] 【土ワイ】 【C翼】 【エルドラン】 【きまオレ】 【味っ子】 【お色気】 【クイズ】
【電子書籍】 【創作】 【レビュー】 [CG] 【夢野の眼】 【仕事】 【自己紹介】 【リンク】 [メール]

Copyright (c) 1999-2009 Yumeno Misawo. All rights reserved.
 このページに関する、ご意見・ご感想などはこちらのメールフォームにどうぞ。